悲報!高橋真麻の「胸のサイズダウン」が確定的に

5月28日(火)5時59分 アサ芸プラス

 豊かな胸をこよなく愛する男性たちの間で、高い人気を誇っている高橋真麻。彼女の爆裂バストは「女子アナ史上最高」との評価がされている。ところが、彼女の胸が小さくなっているのではないかという疑惑が5月ごろからささやかれてきた。

「5月10日に彼女のブログで公開された写真がきっかけです。真麻は『京成バラ園』を仕事で訪れ、ウエディングドレスのようなワンピース姿を披露しました。その写真を見ると、胸が小さくみえるんです」(週刊誌記者)

 マニアの間では、GサイズのカップからEカップになったのではないかとも。以降、真麻の胸に注目が集まり、彼女の体を心配する声が上がった。ただ、一時的に小さく見えただけとも考えられていた。

「残念ながら小さくなったのは確実です。彼女が出演しているテレビを見ると、明らかに小さいんです。さらに5月19日のブログで『超逆境クイズバトル!!99人の壁』(フジテレビ系)の収録で撮った写真を公開しているんですが、胸の部分が盛り上がっていないんですよ。噂どおりEカップ程度に見えます」(前出・週刊誌記者)

 気になるのはサイズダウンの理由。子作りに向けてダイエットに励んでいるからなのか。それとも夫婦生活に何らかの問題があるのか。いずれにしても、早くかつてのGカップを取り戻してほしいものだ。

アサ芸プラス

「高橋真麻」をもっと詳しく

「高橋真麻」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ