小林聡美、離婚後初のデート報道!相手男性の「特徴」に好感度上昇!

5月28日(火)7時15分 アサジョ

 5月24日に54歳の誕生日を迎えたばかりの小林聡美に新しい恋の噂が聞こえてきた。「女性自身」によると小林は、5月7日に東京・下北沢のカラオケ店に眼鏡をかけた小太りの中年男性と3時間ほど滞在。2人は時間差で店をあとにしたという。小林は自身のエッセイに、カラオケは「非常に緊張する」と書いていたことがあるため、一緒にカラオケをする相手ということは、よほど小林が心を許している間柄ではないだろうかという言葉を小林の友人から導き出している。

 小林は1995年10月に人気脚本家の三谷幸喜氏と結婚。しかし価値観の違いが次第に大きくなってきたという理由から2011年5月に離婚。三谷氏はその後、自身が監督した2011年10月公開の映画「ステキな金縛り」などを手掛けている映画製作会社に勤務する元女優yumaと2013年7月に再婚。2014年6月に第1子誕生。対する小林は今回のカラオケデートが離婚後初の“浮いた話”だ。

「ネット上では小林の新しい恋に対し多くのエールが送られているようです。中でも『小林の一貫した男性の好み』に称賛の声があがっているのだとか。元夫の三谷も、今回カラオケ店で一緒だった男性も、眼鏡をかけた小太りな中年男性ですからね。若いイケメン俳優とのデート報道ではなかったことが、小林の好感度をアップさせているようです」(女性誌記者)

 小林の新しい恋を温かい目で見守りたい。

アサジョ

「小林聡美」をもっと詳しく

「小林聡美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ