水木ワールドにバッグス・バニー登場!?水木しげる幻の作品が史上初めて完全復刻!

5月28日(土)10時31分 キャラペディア

「飛だせ! ピョン助」「ブル探偵長」

写真を拡大

2017年1月4日から刊行が開始される水木しげる漫画大全集(責任監修・京極夏彦 講談社刊)の第3期で、長らく封印されていた幻の初期作品「飛だせ! ピョン助」「ブル探偵長」「カラス氏とピョン助」がワーナー・ブラザース コンシューマープロダクツ協力のもと史上初めて完全復刻する。

バッグス・バニーに代表される、アメリカのアニメーション「ルーニー・テューンズ」のキャラクターたちが続々登場、水木ワールドで摩訶不思議な活躍をするというギャグ漫画で長らく幻の作品となっていたもの。2017年2月3日に発売予定の「貸本漫画集② 飛だせ! ピョン助 他」は上記3作品を完全復刻する上に、さらに全集編集作業の過程で発見された未使用カラー原稿もあわせて収録する、非常に貴重な一冊となる。水木しげる漫画大全集第3期(全35巻)はただいま全巻購入申し込み受け付け中。

また、第3期全巻購入者全員に、シスコ、宝塚ファミリーランドなど、さまざまな企業や媒体で使用された広告用イラストを収録した豪華本「別巻その5 広告図案集/補遺(仮)」がプレゼントされる。

キャラペディア

「水木しげる」をもっと詳しく

「水木しげる」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ