7月TVアニメ「Rewrite」から水谷瑠奈の歌う主題歌(OP・EDテーマ)CDの発売が決定!

5月28日(土)10時32分 キャラペディア

7月TVアニメ「Rewrite」

写真を拡大

2016年7月より放送開始となるTVアニメ「Rewrite」。本作の、水谷瑠奈(NanosizeMir)によるOPテーマ「Philosophyz」、同じく水谷瑠奈(NanosizeMir)によるEDテーマ「ささやかなはじまり」が収録されたCDが、2016年7月27日に発売される。原作ゲーム「Rewrite」「Rewrite Harvest festa!」を彩った両楽曲を「Rewrite」TVアニメ化にあたりリファインしたものとなる。

■アーティストプロフィール

NanosizeMir(ナノサイズミール) / 2007年に結成された多目的音楽ユニット。メンバーはシンガーの水谷瑠奈と、コンポーサーの塚越雄一朗の2名。オーソドクスなポップソングを主軸に、プログレや民族音楽等の手法をも取り入れた独創的な楽曲スタイルと、それらを表現豊かに歌い上げる水谷のバリエーションに富んだ歌唱力が武器。PCゲーム『Rewrite』では主題歌「Philosophyz」/EDテーマ「闇の彼方へ」、『Rewrite Harvest festa!』ではEDテーマ「ささやかなはじまり」を担当。商業/同人を問わず、現在も精力的に活動中。

■アニメ情報

・CAST

天王寺瑚太朗:森田成一 / 神戸小鳥:斎藤千和 / 鳳ちはや:篠宮沙弥 / 千里朱音:喜多村英梨 / 中津静流:すずきけいこ / 此花ルチア:朝樹りさ / 篝:花澤香菜 ほか

・INTRODUCTION

緑化都市、風祭。文明と緑の共存という理想を掲げたこの都市に住む天王寺瑚太朗は神戸小鳥、吉野晴彦らの友人たちと平凡な日々を送っていた。そんな平和な風祭市に、年一回の騒がしい時期が訪れようとしていた。都市を上げての収穫祭。巨大な文化祭のようなその催しに、瑚太朗は記事のネタ集めをすることに。風祭では未確認生物の情報や、オカルトチックな噂がまことしやかに囁かれていたからだ。同時期、瑚太朗の身に不可解な出来事が降りかかり始める。瑚太朗はオカルト研究会の部長、千里朱音に助けを請い、知り合いの生徒たちをも巻き込んでの調査を開始するのだった。それは瑚太朗にとって、ちょっとした冒険心のつもりだった。騒がしく仲間たちと過ごしていけるなら、それで良かった。瑚太朗はまだ気付かない。それが誰も知らない『真実』の探求へ繋がっていくことを。———書き換えることが出来るだろうか。彼女の、その運命を。

---2011年に発売され、爆発的人気を誇るゲーム「Rewrite」。ついにTVアニメプロジェクト始動。アニメ化プロジェクトにあたり監督・シリーズ構成を、原作ゲーム「Rewrite」のOPアニメを手掛けた”田中基樹“こと天衝氏が担当。構成・脚本協力として、原作ゲーム「Rewrite」のシナリオライター・田中ロミオ氏に加え、人気ゲーム「CLANNAD」のシナリオを担当した魁氏(ビジュアルアーツ)の2人が参加。さらに、天衝監督とともに「グリザイアの果実」をはじめとしたグリザイアシリーズのアニメにて、メインアニメーターを務めた野中正幸氏がキャラクターデザインを、エイトビットが制作を務める。

キャラペディア

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ