長瀬智也、“表現”への向き合い方「SODA 2018年7月号」発売|グラビア&インタビューに竹内涼真、山田裕貴ら

5月28日(月)22時29分 映画ランドNEWS

映画『空飛ぶタイヤ』で主演を務める長瀬智也が表紙を飾る「SODA 2018年7月号」が発売された。


長瀬智也
「SODA 2018年7月号」(ぴあ)

表紙・巻頭インタビューは、6月15日(金)公開の映画『空飛ぶタイヤ』で主人公の運送会社社長・赤松を演じる長瀬智也。30代の終わりに差しかかった今の長瀬に似合う社会派エンタテインメント作品だが、本誌では現代社会の抱える問題よりも長瀬個人の「表現」への向き合い方にスポットを当てたインタビューが掲載されている。


グラビア&インタビューに登場するのは、初主演となる連続ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」(カンテレ/フジテレビ系)に出演中の坂口健太郎、日曜劇場「ブラックペアン」(TBS系)で初めての医療ドラマに挑戦している竹内涼真、主演映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』が6月8日(金)に公開される安田顕、昨年は映画だけで12作という驚異的な出演作があり、2018年も快進撃が続く山田裕貴は本誌初登場となった。


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「長瀬智也」をもっと詳しく

「長瀬智也」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ