『ワンダー 君は太陽』LiLiCoが激賞、「2018年最も優しい映画です」レコメンド動画到着

5月28日(月)9時0分 映画ランドNEWS

6月15日(金)に公開される映画『ワンダー 君は太陽』より、映画コメンテーター・LiLiCoによるレコメンド動画が解禁となった。


ワンダー 君は太陽


本作は、生まれつき人と違う顔をもつ少年・オギ—が、偏見や障がいを乗り越えクラスメイトと交流を深めていくさまを描く。生まれつき人と違う顔をもつ少年オーガストこと“オギ—”役に、『ルーム』のジェイコブ・トレンブレイが扮するほか、ジュリア・ロバーツ、オーウェン・ウィルソンらが共演する。


LiLiCo
LiLiCo

映画コメンテーター・LiLiCoによるレコメンド動画では、冒頭「いろんなことを考えさせてくれる優しくて強い映画」と前置きしたのち、「始まって1分くらいで泣きました」と早々に涙腺が崩壊したことを告白。「すごく泣ける映画っていっぱいあると思うんです。でもこのワンダーは泣くんですけど笑顔なんです」と、感動映画の中でも一線を画した“爽やかに泣ける映画”であることを伝えている。


ワンダー


続けて、「明日からの原動力みたいなものになりますよね。映画観ているときも温かい気持ちになりますが家に帰っても心が温かいんですよ。今まで経験したことのない素晴らしい一本です」と力説し、「今年、最も優しい映画です」とお墨付き。ラストには「太陽はあなたですよ」と視聴者に優しく言葉を投げかけ、本作の鑑賞を推薦している。



映画『ワンダー 君は太陽』は6月15日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほかにて公開


© 2018 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「LiLiCo」をもっと詳しく

「LiLiCo」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ