高岡蒼佑が突然ツイッターアカウント削除

5月28日(月)19時41分 J-CASTニュース

   俳優の高岡蒼佑さんがツイッターのアカウントを削除していた。事前の予告はなく、理由は分かっていない。



   高岡さんは2011年7月23日、自身のツイッターで、韓流コンテンツを多く放送するテレビ局を指して「TV局の韓国おし無理。 けーPOP、てめーの国でやれ」と批判したことで注目を集めた。



ツイッターをやめるのは2回目


   これがネットで反響を呼んで韓流批判が盛り上がり、フジテレビに対する大規模なデモにまで発展した。


   しかし、一連の騒動のせいもあって高岡さんは所属事務所を移籍、元妻で女優の宮崎あおいさんとも離婚した。移籍の際、ツイッターの発言で韓流批判による騒動のきっかけを作ったことを謝罪し、今後は誤解を招かぬよう「デジタルな発言は一切慎む」としていた。


   その後、事務所にツイッター再開を申し出て、2012年3月25日に限定公開の設定で再開。「旦那が海外に行ってる最中に人妻に手を出す不倫男もいる」などと発言して、またまた波紋を広げた。


   所属事務所NOW HEREは2012年3月27日、ツイッターは高岡さん自身の判断で発しているものとし、「どのような反響があったとしても、当事務所としては全力で高岡を支えていくつもりです」と話した。

J-CASTニュース

「Twitter」をもっと詳しく

「Twitter」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ