「コンセントの穴と目が合いました」「きゅうりです」 ぱるる、不思議ツイートを連発

5月28日(月)19時42分 J-CASTニュース

AKB48時代の島崎遥香さん(2015年撮影)

写真を拡大

AKB48ぱるること島崎遥香さん(24)が、「独特の感性」のツイートをここ10日ほど繰り返し、ネット上で話題になっている。

「お久しぶりです!暇してます」。島崎さんは2018年5月18日、こんなツイートでファンに活動を報告した。



「ペットボトルのキャップを開ける快感に溺れています」



このツイートは削除されたが、19日午前1時過ぎには、買い物に行ったのか、「コンビニでもらった袋は全部取ってあります」とつぶやいた。ファンから「コンビニの一押し商品って何ですか?」と聞かれると、「きゅうりです」と答えた。


この日朝になると、島崎さんは、こんな独特の表現で1日の始まりを伝えた。

 
「朝起きてふと横の壁を見たらコンセントの穴と目が合いました 今日も頑張ります」

そして、20、21日と、午前0〜3時の深夜に、独特のツイートを繰り返した。


「最近、ペットボトルのキャップを開ける快感に溺れています。ぱるるです。 今日も頑張りました。明日も頑張りたいと思います」

 「誰よりも早く、一回見失った蚊を見つけることができます。ぱるるです」

そして、25日午前1時ごろに、実家にいることをツイートで明かし、26日午前0時過ぎには、「網戸を開けると言う言葉にすごく人間味を感じます。今日もおやすみなさい!」と感慨をつづった。



「相変わらず、独特の感性」「朝からコンセント談義とはw」



島崎遥香さんと言えば、バラエティ番組でのユニークな発言や握手会でのそっけない塩対応など、独特のキャラで知られている。


それだけに、一連のツイートについて、「相変わらず、独特の感性をお持ちだね」「ぱるちゃんの意表をつく発想が面白すぎて素直に笑った」「よくわかんないけど、頑張れ!」とファンからエールが送られた。


一方で、「朝からコンセント談義とはw」「暇なんですか??」「どうしたの? 網戸?」などと、島崎さんの発言に首をかしげる向きもあった。


島崎遥香さんは、2016年末にAKB48を卒業した後は、女優として主に活動、翌17年にNHKドラマ「ひよっこ」に出演した。18年5月に入ってからは、人気コミックを実写化した映画「ニセコイ」への出演も発表されている。

J-CASTニュース

「ツイート」をもっと詳しく

「ツイート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ