「チョコバナナ=カロリー189Kcal...」 アイドルの食事を見つめる「成分計算おじさん」話題に

5月28日(月)13時13分 J-CASTニュース

萌花さんのツイッターより(編集部で一部加工)

写真を拡大

「むちゃくちゃ便利じゃん」「恐怖感じてないといいなあ」——。

女性アイドル・萌花(もか)さん(22)の男性ファンの行動が、インターネット上で話題を呼んでいる。



まるで専属の栄養士


その行動とは、萌花さんが摂取した食事のカロリーや栄養素を算出することだ。食べ物の写真がツイッターに投稿されるたび、栄養士よろしく、「○○(食事)=○○Kcal / たんぱく質 ○○g / 脂質○○ g / 炭水化物 ○○g)」とのテンプレートで伝えるのだ。



例えば、


「チョコバナナ = カロリー 189Kcal / たんぱく質 2.73g / 脂質 7g / 炭水化物 31.4g」

「バニラバー(ラクトアイス)= カロリー 76Kcal / たんぱく質 1.2g / 脂質 4.5g / 炭水化物 7.6g」


時には、アドバイスを一言添えることも。


「カレーライス(中略)牛肉ではなく皮を取り除いた鶏肉を使うことで上記よりも脂質を抑えたんぱく質を多く摂ることができます」

「かぼちゃプリン + 生クリーム(中略)生クリーム30gの脂質は13.5gなのでわりとやばい」


ビジネスの場でも使える?



このやりとりは2018年5月24日ごろから始まっている。意図は不明だ。



一般のツイッターユーザーがこの男性ファンを紹介したところ、「成分分析おじさん」の愛称とともに話題になった。


「むちゃくちゃ便利じゃんこのおじさん欲しい」

「バルクアップやダイエットに便利」


ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの田端信太郎氏も、


「何かのカロリー計算API(編注:アプリケーション・プログラミング・インターフェース)として使えるのでないだろうか?」

と、「おじさん」の汎用性の高さに言及している。



一方、踏み込み過ぎだとして


「無駄に頑張っているとしか感想が浮かばないけど、アイドルのかたが恐怖感じてないといいなあ」

と心配する声も上がっている。



萌花さん「これは良い張り付きおじさん」


当人はどう受け止めているのか。



萌花さんは「成分計算おじさん凄い あの写真の人も可愛い」「成分計算おじさんとか需要高すぎでしょ...ってか成分計算おじさん付きのアイドル可愛い」といった投稿をリツイート(拡散)し、


「これは良い張り付きおじさん」

と支持。「成分計算リプならいつでも待ってます!」とも呼びかけた。

J-CASTニュース

「食事」をもっと詳しく

「食事」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ