「やっぱり摂食障害」!? 激ヤセぶりが心配される坂口杏里、冷蔵庫の中がアレだらけ

5月28日(水)15時30分 メンズサイゾー

 今夏に初の主演映画『ハニーフラッパーズ』が公開予定の坂口杏里。2月には、バラエティ番組に出演した際に激ヤセが話題になり、その変貌ぶりに病気を疑うような声が上がったほか、昨年、母の坂口良子を亡くしたことで精神不安を心配する声も聞かれた。


 しかし、坂口はそういった推測に対してTwitterで「病んでるとかじゃなくて役作りなんで」「何も知らないのに何も言わないで欲しいな」と反論。あくまで映画の役作りのためのダイエットだと説明し、その結果、2カ月で13キロの減量に成功したことを明かした。そんな坂口だが、「冷蔵庫の中身がヤバい」と再び話題を振りまいている。


 坂口は26日の朝に「おはよー」と題したブログで「朝から顔洗ってパックしてご飯つくって」と書き込み、「うちの冷蔵庫は大量のプロテインです」とプロテインの箱で埋まった冷蔵庫の中の画像をアップした。これについて、ネット上では「これはヤバい」「やっぱ摂食障害なのかな?」「アスリートの冷蔵庫みたい」など驚きの声が上がっている。


「冷蔵庫にはエナジードリンクの『レッドブル』も数本並んでいるのがわかり、一部がスタンプで隠されていることから『あそこには何が入ってるんだ?』とさらに疑惑を生んでいるようです。『ちゃんとご飯を食べてほしい』という心配の声が大多数ですが、たしかに、プロテインやエナジードリンクだけに頼っているのであればまともな食生活とはいえません。しかし、別の日には外食したり自炊している様子も報告していますから、それだけで摂食障害と決めつけるのは早計でしょう」(芸能ライター)


 坂口はプロテインの画像をアップした数時間後には「健康食事」としてオクラと納豆、生卵を一つの皿に盛った写真を掲載。「納豆は身体にいいから最近毎日食べてるよ」「ネバネバ系は身体にいいからね!いっぱい免疫力スタミナつけなきゃ!」とバランスのいい食事を心がけていることを伝えている。

 また、27日昼には「友達とランチしてきた」とバターチキンカレーの写真とともに「美味しかった〜」とその感想を報告している。さらに、別の日には味噌汁やレンコン炒めを自炊したことや、朝食にトーストと自家製と思われるバナナジュースを食べたことなども伝えており、量は多いとはいえないながらもきちんと食事は摂っているようだ。


「2月に激ヤセが話題になった際には、映画の撮影も終わったため体重を戻すと公言していた坂口ですが、その後もさらに体型や顔の“変化”が進んでいるため、一部では整形疑惑も浮上しています。坂口はほぼ毎日自撮り画像をアップしていますが『目がくぼんでいて怖い』といった声が上がっており、衣装のミニスカ姿をアップした際には『細すぎて不安になる』『体重何キロなんだ?』と相変わらず心配の声が続出するほど。5月の舞台出演後には体調を崩して一時休養していたことが明らかになったこともあり、摂食障害疑惑に拍車をかけているようですね」(同)


 初主演映画公開前には、プロモーションなどでさらに多忙になることが予想されるだけに、体調を崩さずに元気な姿を見せてほしいものだが…。
(文=津本ひろとし)

メンズサイゾー

「激ヤセ」をもっと詳しく

「激ヤセ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ