石川遼『ジャンク』に登場「浜田さん、スベッたらごめんなさい(笑)」

5月28日(月)17時0分 マイナビニュース

プロゴルファーの石川遼選手が、6月10日(19:00〜21:48)に放送されるフジテレビ系バラエティ番組『ジャンクSPORTS 3時間SP』に、注目の若手ゴルファーを率いて出演する。

今年1月にジャパンゴルフツアー選手会会長に最年少の26歳で就任した石川選手。今回は同会長就任後、番組初登場で、稲森佑貴、今平周吾、小鯛竜也、薗田峻輔、時松隆光、星野陸也という若手選手とともに出演する。男子ゴルフ界をどう盛り上げていこうとしているのか、そして、石川選手のことを若手ゴルファーたちはどう思っているのかなどを、MCのダウンタウン・浜田雅功が切り込む。

石川選手は、収録にあたり「今回の放送を通して男子ゴルフの技術的な魅力、また試合会場では見られないような素の魅力をお伝えできればいいなと思います。たくさんの人に興味を持っていただけたらうれしいです。浜田さん、スベッたらごめんなさい(笑)」と、意気込みを語っている。

この日の放送では他にも「ワールドカップ直前サッカーSP」と題し、FIFA ワールドカップに出場した歴代日本代表メンバーの稲本潤一岡野雅行小野伸二、駒野友一、鈴木隆行、高原直泰、田中マルクス闘莉王、巻誠一郎という面々が登場。懐かしの映像とともに大会を振り返り、今だから話せる秘話が続々と明かされる。

フジテレビの蜜谷浩弥チーフプロデューサーは「石川遼選手に、選手会長としてキャスティングからスタジオ対決企画の相談まで参加していただきました。男子ゴルフの魅力をたっぷりお届けします。また、ワールドカップ直前ということでワールドカップ歴代日本代表メンバーが集結! 超豪華な3時間にご期待ください」とコメントしている。

マイナビニュース

「石川遼」をもっと詳しく

「石川遼」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ