乃木坂46、『高校生クイズ』史上初の3年連続メインサポーターに

5月28日(月)8時0分 マイナビニュース

アイドルグループの乃木坂46が、『高校生クイズ』(日本テレビ系)で、史上初となる3年連続メインサポーターを務めることが28日、明らかになった。

今年で38回目を迎える同大会。7月26日にスマホによる全国一斉地区大会が行われるが、昨年関東会場(東京)と近畿会場(大阪)に登場した乃木坂46は、今年は全国5都市へ応援にかけつける。

桜井玲香は「過去2回、高校生のみんなからパワーをもらって楽しい夏を過ごせていたので、今年もパワーをもらえたらと思います」、白石麻衣は「高校生たちの頑張る姿を見て、いっぱい笑ったり、泣いたり、感動したり、本当にいろんな感情が生まれるので、また一緒にお仕事をできると思うと、すごく楽しみです」、西野七瀬は「まさに青春、そして楽しいお祭りというイメージなので、今年も関わることができて、本当にうれしいです」、高山一実は「正直今年は違うグループ、もしくは違う方になるかなと思っていたので、まさか3年連続できるとは! とてもうれしいです」と、それぞれ喜びを語っている。

また、全国11会場の地区大会応援タレントも決定。アキラ100%、おかずクラブ、カミナリ、ガンバレルーヤ、サンシャイン池崎、ダイアン、滝沢カレン、ニッチェ、ひょっこりはん、平野ノラ、フースーヤ、ブルゾンちえみ、和牛の芸人12組・滝沢カレン1人という面々で、どの会場に出演するかは後日発表される。

今年の『高校生クイズ』は、知識や学力だけではない“地頭力”を競い合い、参加登録は、きょう28日から行われている。

マイナビニュース

「乃木坂46」をもっと詳しく

「乃木坂46」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ