田中圭&吉田鋼太郎、人生初のフラッシュモブ「楽しくて仕方ない」

5月28日(月)12時8分 マイナビニュース

俳優の田中圭吉田鋼太郎林遣都がピュアな恋愛を繰り広げるテレビ朝日系ドラマ『おっさんずラブ』(毎週土曜23:15〜)。6月2日放送の最終話では、吉田演じるヒロイン・黒澤が一世一代のプロポーズ大作戦として、フラッシュモブを展開する。

このシーンで、軽快に踊りながら、春田に歩み寄る黒澤。春田は「ええええーっ、何なに!?」とキョドりながらも、ついつい一緒に踊ってしまい、黒澤はジェントルに片膝をついて、求婚する。

結婚式シーンより=同

田中と吉田は、今回がフラッシュモブ初体験だそうで、田中は「生で見たこともなければ、意外と世間で流行っているという事実すら知らなかったです」、吉田も「存在自体を知らなかったので、台本を読んだときは完全な作り話だと勘違いしていて。こんな派手なプロポーズ、自分だったら楽しそうだけど…やっぱり恥ずかしいかなぁ、なんて思ったりしていました」と苦笑い。

しかし、撮影が始まると、フラッシュモブのとりこになったのか、「楽しくて仕方なかったです。とにかく圧倒されちゃって(笑)」(田中)、「僕はダンスが苦手で、今回も本当は嫌だったんだけど(笑)、やってみたら楽しかったです!」(吉田)と声を弾ませた。

さらに、最終話での春田と黒澤が結婚式を挙げているシーンの写真が公開された。田中は「2人がバージンロードを歩く姿をモニターで見ながら、ロールプレイングゲームみたいだなって思いました(笑)。2人とも白いタキシードに身を包んで、ゆっくり歩いていく様が『カッコいいな!』と。すごく新鮮な気持ちになりました」と興奮混じりにコメント。

一方の吉田は「女性の隣を歩く花婿役は何度か演じたことがありますが、男性同士は初めてで。不思議と花嫁さんの気持ちが分かった気がしました。ほんの一瞬ではありますが、『ああ、こんな気分なのかな!』と。あのね…すごく幸せ1」と笑顔をこぼしていた。

マイナビニュース

「田中圭」をもっと詳しく

「田中圭」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ