新星モグラ女子・内山愛、胸元がSEXY 磨き上げられた美ボディ披露

5月28日(月)0時0分 モデルプレス

内山愛(提供画像)

写真を拡大

【内山愛/モデルプレス=5月28日】モデルの内山愛が、28日発売の「ヤングキング」2018年12号の表紙、巻頭を飾る。

◆新星モグラ女子・内山愛とは

「SAPPORO COLLECTION」や「超十代」などのファッションショーをはじめ、TV、CM、広告など幅広く活動している内山は、2016年に初めてグラビアに挑戦。トレーニングインストラクターの父親の影響もあり、小さいときから磨かれたしなやかなボディが、“2018年の新星モグラ女子”として注目を集めている。

◆内山愛「信じられなくて少し照れくさい」

今回、自身初の表紙・巻頭となり、「撮影が決まってから嬉しさと緊張でずっとドキドキしていました!」と語る内山は、「現場では徐々に緊張も解けて、リラックスして楽しく撮影することができたので、ありのままの自分の姿を撮っていただけたと思います」「まだ自分が表紙ということが信じられなくて少し照れくさいような気持ちもあるのですが、是非たくさんの方にチェックしていただきたいです!」とコメント。

誌面では、胸元が大胆にあらわになった水着姿をなどを披露しており、「ちょっぴり大人な表情も見所のひとつです」とアピールした。(modelpress編集部)

■内山愛(うちやま・あい)プロフィール

生年月日:1999年2月22日
血液型:O型
趣味:面白い動画を見ること
特技:変顔
出身地:神奈川県

CMや広告、雑誌、ファッションショーなど幅広く活躍し、近年はドラマ「賭ケグルイ」「人狼ゲーム ロストエデン」や、「ゴッドタン」などバラエティにも出演。「行列できる法律相談所」では、再現VTRで広瀬すず役を演じて注目を集めた。『ヤングマガジン』でグラビアデビュー。

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「モグラ」をもっと詳しく

「モグラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ