美人プロゴルファー・三浦桃香、美容の秘訣は入浴中に「ゴルフボールでコロコロ」

5月28日(月)12時21分 オリコン

美容の秘訣を明かす三浦桃香 (C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 美人女子プロゴルファーで話題の三浦桃香選手が28日、日焼け止めブランドのアネッサとスポンサー契約を締結したことが28日、都内で行われた会見で発表された。

 9歳から本格的にクラブを握った三浦選手は、2010年に「宮崎県ジュニア」、全国小学生トーナメント」を制し、中学時代に『九州中学校選手権』で優勝。その後も好成績を残し、彼女見たさにファンが大勢駆けつけるなど今、注目されている選手。

 今回のスポンサー契約について「ゴルフは屋外のスポーツなので、日焼けが気になる。(今回のスポンサー契約は)すごくうれしい」とにっこり。

 紫外線対策にちなみ日ごろの美容ケアを聞かれて「試合で疲れた日は温かいお湯に入り、その後に熱いお湯を足してお風呂に入っています」と明かし、入浴中は「(ゴルフ中)たくさん歩くので、ふくらはぎのマッサージや使用したゴルフボールで体をコロコロしたりしています。オススメです」と笑わせた。

 今まで出場した試合を振り返る一幕もあり「ゴルフを知らない人が興味を持って、ゴルフ場に足を運んでくれるのはうれしい。でも、自分で改善していきたいのは、試合にたくさん出るようになったので、試合慣れしてきた。緊張感が減ってきたので、身を引き締めて頑張っていかないといけないと思いました」と意気込んだ。

オリコン

「美人」をもっと詳しく

「美人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ