フィッシャーズ・シルクロードによる自伝的初小説『全力少年ドモラ』7月7日発売決定!

5月28日(金)19時0分 Rooftop

main.jpg
株式会社KADOKAWAは、 Fischer's-フィッシャーズ-のリーダー・シルクロード氏による自伝的初小説『全力少年ドモラ』を2021年7月7日(水)に発売予定。

単独チャンネルでの再生回数100億回を突破したYouTubeチャンネル「Fischer's‐フィッシャーズ‐」のリーダー・シルクロードの待望の初著書となる自伝的小説。 はちゃめちゃで愉快な家族の話、 現フィッシャーズメンバーとの出会いとエピソードの数々、 そして動画との出会いからYouTuberになるまでを、 小説としてユーモラスな筆致で書き下ろ。 YouTuberを目指して走り続ける一人の男子の半生を描いた、 10代から大人まで楽しめる、 笑えてほろりと泣ける感動の青春小説。

「このマンガがすごい!2019」でオトコ編第1位にランクインした『天国大魔境』の漫画家・石黒正数氏による、 描きおろしの装画にもご注目。

sub1.jpg

「力こそ正義」を家訓に掲げ、 木製ベッドを真っ二つに折ってしまうオトン、 いつでもドーンと構え、 ヤンキーやギャルに高速説教をかますオカン、 小さい頃は病気で体が弱くて何もできなかったけど、 手術が成功して運動も勉強もできるスーパー超人と化した兄ちゃん。 ちょっと「変わった人」ばかりの家族の中で、 俺、 シルクロードは東京都葛飾区の下町に誕生した。 幼馴染のザカオ、 転校生のモトキとツリーハウスをつくり、 ドブ川で遊んだ小学校の野生児時代。 ンダホ、 マサイ、 ダーマとも仲良くなって、 全力で遊び、 バカばかりやってた中学校時代。 そして、 中学卒業直前に荒川の土手で結成した「フィッシャーズ」と『全力少年どもら。 』と題されたスライドショーとの出会いが、 俺の運命を変えた—。


Rooftop

「KADOKAWA」をもっと詳しく

「KADOKAWA」のニュース

「KADOKAWA」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ