にしおかすみこ「全日本マラソンランキング」で上位達成。アスリート芸人として復活なるか!?

5月28日(木)19時25分 Techinsight

にしおかすみこのブログのスクリーンショット

写真を拡大


お笑い芸人のにしおかすみこ(40)が最新の「全日本マラソンランキング」で、女子40歳の部(2286人中)92位にランクインしたことをブログで報告している。この順位は昨年11月に参加した「つくばマラソン」で、彼女が3時間28分37秒で走りきったタイムによるもの。今年4月にもフルマラソンの自己ベストを更新したにしおかだが、女性として頭を悩ませる問題も起きているようだ。

中学時代は陸上、高校時代は水泳と部活に打ち込むスポーツ少女だった、にしおかすみこ。2008年に初めて挑戦した「東京マラソン」では4時間45分35秒のタイムで見事完走し、その後さらに本格的にランニングに取り組む。2013年にはスポーツ専門誌でにしおかのランニング方法が取り上げられるほど、彼女は驚きのスピードでベストタイムを縮めてきたのだ。

5月25日の『にしおかすみこ オフィシャルブログ』の中で、「全日本マラソンランキング」で女子40歳の部(2286人中)92位に入ったと報告している。早速、友人からは“やりましたね! 2桁!”とお祝いの言葉がLINEで送られてきたそうだ。にしおかは「趣味なので記録にこだわらずに楽しみたい」と綴りつつ、タイムを褒められれば「励みになる」と素直に喜んでいる。先月に参加した「かすみがうらマラソン」では3時間27分35秒で完走し、さらにベストタイムを更新したことを、4月19日のブログで報告していた。趣味と言いながら日々たゆまぬトレーニングを続けていることは、この結果からも明らかである。

しかし屋外スポーツならではの悩みがある。5月27日のブログによると自分の顔が昨日より茶色くなっていることに気付き、“汚れなのか日焼けなのか”と不安になったにしおか。帰宅してメイクを落とし、念入りに洗顔したが鏡に映る顔の色は変わらなかった。日頃から強力な日焼け止めを使用しているそうだが、完全には防ぐことができないのだろうか。

ブログのコメント欄には「ランナーなら日に焼けている方が健康的」との声もあるが、やはり女性としてはシミの原因になるので極力避けたい。日に焼けてしまうと健康的というより“干からびた”印象になることを、にしおかは何よりも恐れているのだ。

※画像は『にしおかすみこ オフィシャルブログ』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

Techinsight

マラソンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ