藤原さくら、Skoop On Somebodyに挟まれて“アイドル感”放つ

5月28日(日)14時50分 Techinsight

KO-ICHIRO、藤原さくら、TAKE(出典:https://www.instagram.com/amusefes)

写真を拡大

シンガーソングライターの藤原さくらと同じアミューズの先輩となるR&Bグループ・Skoop On Somebodyが並ぶレアショットが5月26日、『Amuse Fes(amuse_fes)ツイッター』で公開された。同公式サイトでは6月4日(日)、幕張メッセ国際展示場 9〜11ホールで開催される『Amuse Fes in MAKUHARI 2017 -rediscover-』へ向けてアーティストたちによるカウントダウンを行っており、その1枚として実現したものだ。

野外フェス『Amuse Fes BBQ in つま恋 〜僕らのビートを喰らえコラ!〜』が1年の準備期間を経てリニューアルスタートとなる『Amuse Fes in MAKUHARI 2017』には高橋優、Perfumeflumpoolポルノグラフィティ、WEAVER、阪本奨悟、さくら学院、Skoop On Somebody、藤原さくら、FLOWといったアミューズのアーティストが出演する。これまでも見どころの1つとなってきたアーティスト同士のコラボ企画は新たに「カヴァー/コラボ」アイデア募集企画として進行中だ。

たとえばさくら学院・有友緒心からはポルノグラフィティの25枚目シングル『ギフト』(2008年)をPerfumeがカヴァーして欲しいとの案が出ている。「ポルノグラフィティさんの歌は抑揚がしっかりしているので、Perfumeさんのような神秘的な声で歌うとどうなるかが気になるからです」との理由からだ。


そのPerfume・のっちはさくら学院の楽曲『Hana*Hana』をWEAVERがカヴァーすると「更に素敵アレンジで最高になるの見えてるし〜」、『未完成シルエット』はポルノグラフィティの「ヒリヒリ大人アレンジで聴きたいな〜」とイメージを膨らませる。さらに「そしたら逆にポルノさんの『THE DAY』をさくら学院の真っ直ぐな歌声で聴きたいな〜」「あとさくら学院ならPerfumeの『Cling Cling』とかも胸熱だな〜」とアイデアが止まらない。

実は4月29日にポルノグラフィティ・新藤晴一から阪本奨悟と藤原さくらによるディズニーアニメ『美女と野獣』の「デュエットが聴きたい」という案も飛び出している。今回のカウントダウンショットではSkoop On Somebodyのキーボード担当・KO-ICHIROとボーカリスト・TAKE(武田雅治)に挟まれる形でアイドル風な藤原さくらだが、果たして「カヴァー/コラボ」はどういうことになるのだろう。

Skoop On Somebodyが5月24日にリリースした20周年記念シングル『Every Kiss, Every Lies』は大人っぽい雰囲気のスイートなナンバーだが、藤原さくらがカヴァーすると違った歌になりそうだ。そんな想像もしながら募集企画の成り行きが楽しみである。

http://youtu.be/160L-p0adBc

出典:https://www.instagram.com/amusefes

Techinsight

「藤原さくら」をもっと詳しく

「藤原さくら」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ