“塊肉”から“すき焼き”まで 日本で唯一のBBQ芸人が教える「簡単BBQレシピ」

5月29日(火)14時0分 AbemaTIMES

バーベキューに恋した芸人・たけだバーベキュー。アウトドアの魅力を伝えるために全国を焼き巡っている彼のモットーは「簡単・豪快・(見た目も)美味しい」。そんな日本で唯一のバーベキュー芸人にこの夏試したい楽しいバーベキューレシピから、意外な便利アイテムまで“バーベキューのコツ”をレクチャーしてもらった。これを読めばみんなも思わず「ナイスバーベ」と言いたくなるはず!


◆フライパンでもっとバーベキューが楽しくなる!


ーまず、「バーベキュー芸人」になったきっかけを教えてください


たけだバーベキュー(以下、たけだ):昔からアウトドアが大好きで、キャンプや山登りによく行っていました。その時にランチでバーベキューをしていたんです。とにかく芸人の傍ら、休日になるといつもやっていましたね。ある時、先輩芸人たちとバーベキューをする機会があったので、いつも通り丸鶏を焼いたりとワイルドな料理を振る舞っていたら先輩から「いつものバーベキューと全然違う。すごい!」と驚かれて。そこから「もっとバーベキューを押していったほうがいい」とアドバイスを受け、その後バーベキューブログをスタートしてみたんです。


ーそこから、「たけだバーベキュー」として活動を開始したのでしょうか?


たけだ:いえ、当時はまだコンビを組んでいたので、あくまでブログでレシピなどを書いている程度でした。ブログを続けていたら、たまたま出版社の方から「本にさせて欲しい」と連絡をいただいて。ちょうどそのタイミングでコンビも解散することになったので、じゃあ名前も「たけだバーベキュー」で活動していこうかと。そこから本格的にバーベキュー芸人となりました。


ーたけださんと言えば、いつも楽しいバーベキューレシピを紹介されていますよね。そのなかでも、「簡単・おしゃれ・美味しい」と三拍子そろったレシピはありますか?


たけだ:普通の肉に、レタス、トマト、アボカド。あとはスーパーに売っているトルティーヤの生地で簡単に作れる「メキシカントルティーヤ」がオススメです。肉を焼いて、トルティーヤの生地を両面5秒ずつくらい炙ったら、カット。そこに具材を挟めばもう完成!細切りのチーズを挟むとより見た目も華やかになりますし、普通のバーベキュー網でできるので、ぜひ試してほしい一品です。


ー子供が喜ぶ楽しいバーベキューメニューなどもあったりするのでしょうか?


たけだ:「焼きバナナ」はみんなすごく喜んでくれますね。バナナを皮ごと網の上で焼くだけ。皮が真っ黒になるまで放置しておくと、バナナから湯気のようなものが立ってくるはずです。もう少し置いておくと、自然と皮が裂けてきて中から身が出てくる。それが完全な焼き上がりのタイミングです。それを食べやすい大きさにカットして、シナモンシュガーやチョコシロップなどをかければもうみんな大はしゃぎ(笑)。あとは、お好みでチョコスプレーを散りばめると見た目も華やかになりますよ。


ーでは、これを持っていくと「料理の幅が広がる!」なんてアイテムはありますか?


たけだ:みんなにオススメしたいのは、少し深めのフライパンを1つ持っていくこと。本格的なアウトドア用品でなく、ご家庭で使用している普通のフライパンで大丈夫です。フライパンがあるだけで、網の上で余った野菜とか肉を炒めることができるので、そこに辛味を入れてチーズを溶かしてつければ「韓国風チーズタッカルビ」。あとは「すき焼き」もフライパンに醤油と砂糖を混ぜて具材を入れるだけで簡単にできますよ!


千原ジュニアなど多くの芸人仲間にバーベキューをレクチャー


ーオススメのバーベキュー場やキャンプ場はありますか?


たけだ:僕はバーベキューだけだったら、近場のバーベキュー場に行くことが多いです。東京なら江東区にある新木場公園と若洲公園。あとはアトレ目黒の屋上にも行きますね。必要な機材は全部そろっているので、簡単にバーベキュー気分を味わうことができます。もし、年に数回の特別なイベントとしてバーベキューをするのなら、遠出してキャンプ場に行くのもオススメ。気分も変わりますし、キャンプ場で食べるご飯はより美味しいです。関東近郊なら、千葉県の「一番星ヴィレッジ」、静岡県の「ふもとっぱらキャンプ場」は芝生があるのでゴロゴロできるし、しっかりと区画が決まっているわけではないのでテントを張ったり、思い切りバーベキューすることもできるので過ごしやすいと思いますよ。


ーバーバーベキューとキャンプでは料理も少し変わってくるのでしょうか?


たけだ:キャンプではガスバーナーを使うので、料理の幅はかなり広がります。炭火って風の影響などで、火加減の調整が難しいんです。ガス火だと火力も楽に調整できるので、カレーやおでんなども簡単に作ることができます。僕がよくやるのは、「スープカレー」と「グリーンカレー」。「スープカレー」なら、焼き野菜をのせた白米にカレー粉と鶏がら出汁を混ぜたスープをかけるだけ。「グリーンカレー」はペーストだけ用意しておいて、パプリカや水煮のたけのこを切って、少し火にかければ出来上がりです。


ー芸人仲間さんたちと一緒にバーベキューやキャンプに行くことも多いですか?


たけだ:最近増えましたね。特に千原ジュニアさんがハマっていて、よくレクチャーさせてもらっています。あとは、フリーでやっている元・吉本の日本酒っていうお笑いコンビがいて、彼らはめちゃくちゃ日本酒に詳しいんですよ。いつも僕の取材についてきてくれて、燻製レシピに合う日本酒を提案してくれます。この前も一緒にキャンプへ行ったのですが、バーベキューレシピに合う日本酒をたくさん持ってきてくれて楽しかったですね。


ー燻製と聞くとかなりハードルの高いイメージですが、どうやってキャンプ場で作るのでしょうか?


たけだ:一番簡単な方法は、深めな使い捨てのアルミ皿2枚、100円ショップなどで売っている小さな丸網、市販の燻製チップ、この3つだけを使った燻製です。バーベキュー中、肉を焼いている大きな網の上にアルミ皿を置いて、その中に燻製チップをふたつまみほど入れる。その上に丸網を乗せ、そのまま火にかけておくと5分程で燻製チップから煙が出てきます。このタイミングで、チーズやかまぼこなど好きな具材をのせて、余っているアルミ皿を蓋代わりに。そこに石でも乗せて10〜15分放置しておけば「燻製おつまみ」の完成です!


◆塊肉も実は簡単!手のひらで焼き加減が判断できる!?


ーワイルドに塊肉を焼いていることも多いですよね。焼き方のコツがあれば教えてください


たけだ:火おこしも重要で、まず炭の多いゾーンと少ないゾーンに分ける。これで、強火と弱火を使い分けることができます。肉の表面を強火で焼いて、焼き目がついたら弱火に移してじっくり火を通します。ここからの焼き時間はお好みですが、焼き加減の目安を簡単に知る方法があります。


まず、ご自身の親指と人差し指でOKのポーズを作ってもらう。そうすると、親指の付け根の下に少し盛り上がっている部分があると思います。この部分の柔らかさが肉を突いた時の柔らかさとほぼ一緒なので、この柔らかさ加減と比較して焼き加減を見ることができるんです。人差し指と親指をくっつけた時の固さはレア、中指と親指ならミディアムレア、薬指と親指ならミディアム、そして小指と親指の時はカチカチなのでウェルダン。これ本当に結構合っているんですよ(笑)。


ーすごい方法ですね!ブログでも、このようなバーベキューに関する情報をたくさん発信していると思います。たけださんにとってブログはどのような存在ですか?


たけだ:リアクションがあることがすごく嬉しいですね。あと、他のSNSとは見てくれる読者層も少し変わってくると思うので、いつもと違った視点のコメントや意見をくれることがとても勉強になります。僕がバーベキュー芸人になれたのもブログがきっかけで本を出すことになったからですし。ブログって残るし、蓄積されるから過去の投稿も遡りやすいじゃないですか。これからも色々なレシピや、バーベキュー情報、キャンプ情報をもっともっとわかりやすく伝えていきたいと思っています。ぜひ、僕のブログを参考にしていただいて、レジャーシーズンを思いっきり楽しんでください!


<書籍情報>

『最強バーベキュー』(宝島社)


インスタ映えする!お手軽なのにインパクト大!年間250以上バーベキューをこなす男、よしもとバーベキュー芸人・たけだバーベキュー監修の最新レシピ本。842円(税込)


『超豪快バーベキューアイディアレシピ』(池田書店)

「牛、豚、鶏、羊などいろんなお肉を“塊”で焼く」など、みんなが「やられたー! 」と驚くボリューム感溢れるBBQ料理が満載!1296円(税込)


『晩酌が俄然楽しくなる超・時短燻製121』(ワニブックス)

たけだバーベキューが激押しする燻製の新スタンダード。5分の“魔法”で宅飲みが100倍楽しくなる超・時短燻製料理121選掲載。1000円(税込)



AbemaTIMES

「芸人」をもっと詳しく

「芸人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ