大渕愛子、第3子の性別判明「未知の世界ですが、がんばりたいと思います」

5月29日(火)13時2分 AbemaTIMES

 弁護士の大渕愛子が28日に更新した自身のブログで、9月に出産予定である第3子の性別を明かした。

大渕愛子公式ブログよりスクリーンショット


 妊婦健診に訪れたという大渕は、「大きさは500gくらいで、この時期としては標準的で…とっても元気に動いていて、順調とのことでした」と胎児の様子を報告。続けて、「性別については…女の子でした!!」と明かした。


 これまで大渕のブログには女児との予想コメントが多く寄せられており、大渕も「女の子と予想されている方がとても多かったですよね!!みなさん、凄い」と感心した様子。「この2人に妹ができるんですね〜」と長男・侑生くんと次男・昂生くんの写真を公開し「2人とも、可愛がってくれるかな」と期待を寄せた。


 自身にとって初の女児を授かることについて、「女の子の育児は未知の世界ですが、がんばりたいと思います」と意気込み、「とても楽しみです」と嬉しそうな様子をみせた。


 この投稿に「初の女の子楽しみですね」「愛子先生似の可愛いお嬢さんになるでしょうね!」「旦那さんがメロメロになりそう笑」などのコメントのほか、「女の子ってすごく育てやすいですよ〜男の子の子育ては大変だったので笑」「いろんな髪型、服もいろんな種類があるので楽しいですよ!」など、経験者からのコメントも数多く寄せられている。


 大渕は2014年に俳優の金山一彦と結婚、2015年3月には第1子となる長男・侑生くんを、2016年12月には第2子となる次男・昂生くんを出産している。

AbemaTIMES

「大渕愛子」をもっと詳しく

「大渕愛子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ