佐藤仁美が「あの女優が嫌い」発言で女優Sが疑われてしまった“根拠”

5月29日(火)9時59分 アサ芸プラス

 去る5月18日に放送されたバラエティ番組「快傑えみちゃんねる」(カンテレ)に、佐藤仁美がゲスト出演し、過去に共演した女優への怒りをぶちまけた。

「MCの上沼恵美子から、イラッとした芸能人について聞かれると佐藤は、ドラマの撮影をしている時に勝手に帰った女優がいたと暴露。彼女によると、ロケ場所は山奥で、その日のうちに撮影を終えなければならない状況だったとのこと。にもかかわらず、ある女優は、台本を見て『これケガしたらどうすんの?』と不満を言ってそのまま帰っていったそうです。このワガママな行動に佐藤は『何様だよ』とキレたと告白しました」(テレビ誌記者)

 スタジオ出演者から、その女優のことについて尋ねられると、佐藤は「たまにCM出てるんですよ」と険しい表情を見せ、「まあ…○○なんですけどね」と実名を明かした。放送で彼女の音声は伏せられていたものの、テロップでは女優Sと表示されたため、ネットではある女優の名前が浮上しているという。

「佐藤は2012年にテレビドラマ『走馬灯株式会社』(TBS系)第6話に出演しているのですが、そのロケ場所が山奥だったことで、共演者のサトエリこと佐藤江梨子が疑われています。ドラマの後半では、サトエリがドアを背中で押し倒すというシーンも登場し、これが変更されたアクションシーンなのではないかという憶測も。さらに彼女は昨年、サプリのCMに出演しているため、疑惑を深めているようです」(前出・テレビ誌記者)

 番組では「唯一、嫌いな人です」と、バッサリ切り捨てた佐藤。はたして相手は、サトエリなのだろうか。

アサ芸プラス

「佐藤仁美」をもっと詳しく

「佐藤仁美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ