ヤバい元カノとは違う?三浦春馬が三吉彩花と交際に至ったワケ

5月29日(火)18時14分 アサジョ

 5月25日発売の「フライデー」が、三浦春馬三吉彩花の熱愛スクープを写真付きで報じた。2人は隠れ家風のバーでグラスを重ねていたという。

「記事によると、三浦と三吉は5月中旬、バーにて深夜まで飲んだ後、タクシーで彼の住むマンションに消えていったとのこと。三浦の相手である三吉は昨年、ファッション誌『セブンティーン』の専属モデルを卒業し、女優業に本格シフト。今年は映画『いぬやしき』などの話題作に出演しています」(芸能記者)

 また2人は、同じ事務所の先輩と後輩という間柄で、共にお酒好きという共通点もあり意気投合したという。

 そんな三浦は、これまで破天荒な女性と多く付き合ってきたと言われる。

「三浦はこれまで“魔性の女”と噂される女優の蒼井優や、世界的ダンサー・菅原小春との交際が注目を浴びました。特に昨年まで交際していた菅原は、イベントで三浦のことを記者から聞かれた際、一言も言葉を発することなく、突然タンバリンを叩いて踊りだすという謎の行動が話題に。そんな彼女とは合わなかったのか、昨年発売の『週刊女性』の取材によると、三浦は周囲に『もうついていけない、限界。別れたい…』と漏らしていたらしく、破局したと言われています。そのため、元カノほど破天荒ではない三吉と出会い、普通のデートをすることで、三浦は次第に惹かれていったのかもしれません」(前出・芸能記者)

「フライデー」によれば、三吉は「次に付き合った人と結婚したい」と公言していたという。このまま2人はゴールインとなるだろうか。

アサジョ

「三浦春馬」をもっと詳しく

「三浦春馬」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ