『デッドプール2』ライアン・レイノルズ、ファンの熱烈な歓迎にハニカミ「最高にクレイジーだよ!」

5月29日(火)20時32分 映画ランドNEWS

映画『デッドプール2』ジャパンスペシャルイベントが29日、都内・六本木ヒルズアリーナにて行われ、初来日を果たしたライアン・レイノルズ、本作に出演している忽那汐里がレッドカーペットに登場した。


デッドプール



会場に集まったファンの熱烈な歓迎に、レイノルズは「世界中でいろんなコスプレを見てきたけど、東京で見るコスプレは最高だね!“グリーンランタンVer.”のデッドプールもいるね(笑)最高にクレイジーだよ!」とハニカミ。


デッドプール


初来日に「前作『デッドプール』の時に来日したかったけど、他の映画の撮影があって来れなかったんだ。今回こうして『デッドプール2』を携えて日本に来れて、倍楽しいよ!夢のようだね!」と明かし、会場を沸かせた。


デッドプール


また、デッドプールというキャラクターの魅力を聞かれると、レイノルズは「みんながデッドプールを愛しているように、僕も同じくらいデッドプールを愛している。今までのヒーローがやらなかった/やれなかったことを何でもやっちゃうからね!マーベルでも特別なキャラクターだと思うよ」とコメント。


デッドプール


続けて、「第4の壁を破って観客に話しかけるのも彼の特徴だね。本当に世界中の人が愛してくれて嬉しいよ。ユニコーンの絵を描いたりしているだけなんだけどね(笑)」と笑顔をのぞかせた。


デッドプール


日本ではデップーの愛称で親しまれているが、レイノルズは「(故郷の)カナダでは“Asshole”クソ野郎って呼ばれてるよ(笑)」と笑い混じりに話した。


デッドプール



イベントの最後には、デッドプールが結成する“鬼ヤバチーム”Xフォースにちなみ、X JAPANのToshiも駆けつけ、「We are Xフォース!」の掛け声で会場を沸かせていた。


映画『デッドプール2』は6月1日(金)より全国公開


© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「デッドプール」をもっと詳しく

「デッドプール」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ