志田未来の「巨乳化」が話題に 石原さとみ級の色気を放つ日も近い?

5月29日(水)15時0分 メンズサイゾー

 芦田愛菜ちゃん、鈴木福くんの大ブレイクによる芸能界子役ブームもひと段落した感があるが、幼少時代から子役としてメディアで活動してきた女優が、徐々に大人の女性に変化していく過程はなかなか生々しいものがある。5月10日に20歳の誕生日を迎えた志田未来は、その成長過程を一覧表にした画像がよくネット上で出回る一人だが、この8年で「すっかり美しく成長した」と評判だ。


 幼少期に近所で話題の美少女だった子どもや、人気者だった少年が、大人になると全くパッとしない存在になってしまうことは珍しくもないが、志田未来は美少女子役から美人女優へと順調にステップアップしたようである。彼女は1999年から子ども劇団に所属し、翌年にはテレビドラマに出演、そして05年にヒットドラマ『女王の教室』(日本テレビ系)で注目を集めると、『探偵学園Q』『14才の母』『正義の味方』(いずれも同局系)と次々にドラマでメインの役柄をこなすようになり、売れっ子女優になった。


 そんな彼女だが、意外にも「隠れ巨乳」との呼び声も高い。子役出身の「隠れ巨乳」といえば、夏帆成海璃子が有名で、もはや魅惑の双乳を隠すことなく大胆にさらす演技までこなす谷村美月もいる。志田は彼女たちにこそ及ばないものの、「年相応の成長を経て、今は推定Dカップ」(グラビア誌記者)というからなかなかのものだ。


「無事20歳を迎えたということで、今後は色気を重視した演技を求められる場面も出てくるでしょう。解禁の日はそこまで遠くはないかもしれません。昨年は成海が写真集でスイカのような胸を披露して多くのファンを驚かせましたし、今年は夏帆が深夜ドラマでのパンチラや映画での濡れ場で注目されている。次は志田未来だ! と言いたいですね(笑)。それに彼女、石原さとみのような分厚い唇と凛々しい眉毛の持ち主で、もともとの顔立ちが官能的。清純派のイメージから“化ける”日が楽しみです」(前同)


 少女から女性への変貌期には、恋愛という要素も欠かせないが、浮いた噂はどうなのか。


「決定的なネタはありませんが、共演者との熱愛説は相手側のファン経由でよく広められていますね。ジャニーズの山田涼介や八乙女光、共演経験の多い神木隆之介などと交際していると言われたこともありますが、真偽のほどは不明です。ただ以前に『二の腕とか太ももとか、皮膚の柔らかいところを人に触ってもらうのが好き』なんてエッチな発言をしていたこともあるので、もう柔らかいところを触ってくれる彼氏の一人や二人、いてもおかしくはないでしょうが」(芸能記者)


 数年後の志田未来は、石原さとみ…いや壇蜜をも超えるセクシー女優になっているかもしれない?

メンズサイゾー

「志田未来」をもっと詳しく

「志田未来」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ