「紙パンツ1枚」「紙ブラから下乳」森下悠里、過激すぎるセクシーショット連発でネット人気が急上昇

5月29日(金)18時30分 メンズサイゾー

 グラビアアイドルの森下悠里(30)が過激なセクシー写真を立て続けにネット上で公開し、そのサービスぶりに絶賛の声が上がり続けている。


 森下は今月28日、自身のブログやInstagramでエステサロンに行ってきたことを写真入りで報告。紙パンツ一枚の上半身ヌードでベッドにうつ伏せに横たわっている写真と、あお向けで紙ブラから下乳がハミ出しているセクシーショットを公開した。うつ伏せの写真は森下のボディーラインと美尻に加えて、ベッドに押しつぶされた豊満な横乳が拝める魅惑的な一枚。あお向けショットは自慢のGカップと下乳はもちろんのこと、驚異的な「くびれ」にも目を奪われる。


この大胆すぎる艶姿にネット上のファンから以下のような賞賛の声が寄せられた。


「ナイスバディーすぎるでしょ」
「メッチャくびれてる...スゲー」
「お尻が本当にセクシーで美しい」
「セクシーなだけじゃなく肌が凄くきれい」
「セミヌードごちそうさまです!」


 森下は今月19〜20日にも、エステサロンで撮影した上半身ヌードを掲載。そちらも豊かな胸が施術台に押し付けられて「ハミ乳」状態になっている写真で反響が大きかった。それだけでなく、最近の森下は巨乳を強調した画像やお尻の割れ目まで見えそうな背中丸出しのドレス姿など、男性ファンが大喜びしてしまう写真をアップし続けている。


 この大胆ショット連発のきっかけになったのは、今月5日に放送されたバラエティー番組『ロンドンハーツ3時間スペシャル』(テレビ朝日系)だという。


ロンドンブーツ1号2号田村淳(41)が森下の自宅に宿泊し、もてなし方を審査するという企画があったのですが、その放送で森下のネット上の注目度が急上昇したんです。大量の高級ブランド品に囲まれる豪勢な暮らしをしている森下ですが、もてなし上手で料理の腕も完璧。栄養面のバランスまで考える気遣いを見せた。また、淳の頼みでスッピンを公開したところ、ネット上で『化粧してるより良い』『すっぴんのほうが可愛い』などと大絶賛が巻き起こりました。これまで世間が抱いていた森下のイメージとは真逆で、そのギャップが新たなファンを引き寄せているようです」(アイドルライター)


 この放送後、森下はTwitterで「フォロワーさんが一気に千人以上増えました」と大喜びで報告し、Instagramのフォロワーも3000人増えたことを明かした。その勢いに乗ってアメーバブログ(アメブロ)の芸能人・有名人ランキングで1位を獲得。約1週間後にも再び1位になり、すっかりランキング上位の常連になっている。


「グラビアアイドルは通常、アラサー前後が人気の曲がり角。新世代の台頭によって徐々に隅に追いやられていくものです。しかし、森下は新たな一面を見せたことで再び盛り返してきた。この機を逃すまいという意気込みが、サービスショットの連発につながっているのでしょう。実際、今まで森下をあまり知らなかった層が新たなファンになっているようですし、売り方によってはセカンドブレイクもあり得そうな雰囲気です」(前同)


 セクシーさでファンを引き寄せるとなると男性がメインになりそうだが、そこに異変も起きている。


「Instagramを中心に女性ファンが増えている。森下は誰もが認める超絶スタイルで美容意識も高いですから、あこがれる女性が多いようです。また、整形を公表するなど『ぶっちゃけキャラ』でもあり、カマトトぶったイメージがないのも好印象。ネット上にアップしているセクシー系の写真も、女性層に受け入れられるような品があるものにしている。もし女性ファンが定着すれば、仕事の幅が大きく広がるでしょう」(前同)


 どちらかといえば「女に嫌われる女」タイプかと思われていた森下だが、バラエティーで意外な素顔が明らかになったことでイメージが大きく変わったようだ。男性ファンの立場からも、大胆ショットの連発でサービスし続けてくれる森下の再ブレイクを応援したい。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

「セクシー」をもっと詳しく

「セクシー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ