「月イチで自慰」発言の十枝梨菜、最新DVDが「過激すぎる」と話題に...Gカップ乳の突起物があわやチラリ

5月29日(日)18時0分 メンズサイゾー

 グラビアアイドルの十枝梨菜(とえだ・りな/23)が、6月25日に最新のイメージDVD『Smile』(エアーコントロール)をリリースする。すでにグラドルとして高い人気を誇っている彼女だが、最新作の過激さによってグラビアファンからの期待値がさらに高まっている。


 同作はTバックや眼帯ブラなどの露出度の高い衣装で撮影され、十枝が挑発的な格好でカメラ目線で恋人に向けて語り掛けるような演出で進んでいく。股間部分をマッサージされるシーンなどもあり、ファンはド迫力の肢体に肉薄しながら恋人気分を満喫できるようになっている。また、女王様チックなボンデージ衣装に身を包んで今にも踏みつけてきそうに迫ってくるシーンも。


 さらに圧巻なのは、最近のイメージDVD業界で流行している「マフラーブラ」。上半身ヌードでマフラーを首に巻き、それで胸を隠すというものなのだが、十枝の90センチGカップのバストが隠れるはずもなく横乳がハミ出しまくり。動くたびにマフラーが揺れて、あわや突起物が「ポロリ」という限界ギリギリの状態になっている。


 同作の予告映像を目にしたグラビアファンからは「マフラーから横乳が出まくってる」「Tバックの尻がエロすぎ」「こんなに軟らかそうなカラダはめったにない」などと絶賛が相次ぎ、早くも過去最高の興奮度だと期待されているのだ。


 もともとダンサーやモデルとして活動していた十枝は、一昨年にダイナマイトボディーを武器にグラビア界に進出。ギャル系グラドルとして急激に支持を集め、初のイメージDVDがデビュー作としては異例の「AmazonアイドルDVDランキング」3週連続1位を達成した。


 それでも一般知名度は高いといえない状況だったが、昨年1月放送の深夜番組『出川哲朗のリアルガチ』(テレビ東京系)にアシスタントの"水着っ子ちゃん"として出演した際に「オ○ニーはたまにする」などと大胆発言し、それをきっかけに一躍注目度が急上昇した。番組で作家の岩井志麻子(51)が「浮気をするかは人によるが、大体オナニーはしてる」と女性の性について語り、この話を振られた際に「たまにする...しなくはない」と肯定してしまったことで視聴者のド肝を抜いたのだ。


 大手スポーツ紙などでも「自慰告白で話題のグラドル」として取り上げられ、十枝は開き直ったのかイベント取材などで「頻度は月イチです」とセキララ告白。番組で世話になっている出川哲朗(52)についても「あえて、そういう人に責められるという願望もなくはないです」と"ネタ"としてやぶさかではないと明かすなど、現役グラドルとしてギリギリの暴露を続けた。下品なイメージになりかねい危険性もあったが、あっけらかんとした彼女の明るいキャラクターが中和。この話題性の高まりによって確実に男性ファンが増加している。


 また、現在は深夜の芸人ネタ見せ番組『じわじわチャップリン』(テレビ東京系)にセクシー衣装の"小悪魔ちゃん"として出演しており、不合格になった芸人たちを「ふきだまりブース」に送り込むという役回りで「番組で一番の癒し」と呼ばれている。


「当初は『肉感が最高』などとルックスばかり注目されていましたが、出川さんや人気芸人たちと絡んでいくうちにバラエティー適性を発揮。自慰発言など場を沸かせるサービストークも上手く、バラエティータレントとしても飛躍が期待できそうです。かといって露出が大人しくなるわけではなく、イメージDVDは過激化の一途をたどっている。セクシーさとバラエティーの笑いを両立できる数少ないタレントに成長してくれそうです」(アイドルライター)


 過激グラビア路線とバラエティータレントとして飛躍、どちらでも我々を楽しませてくれそうな逸材だ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

DVDをもっと詳しく

トピックス

BIGLOBE
トップへ