菜々緒、ドS&悪魔キャラだけど…家は“白”基調「逆なんです」

5月29日(火)14時5分 マイナビニュース

モデルで女優の菜々緒が29日、都内で行われた「au発表会2018 Summer」に、有村架純川栄李奈と共に出席し、住んでいる家について話した。

菜々緒

auのCM“三太郎”シリーズでかぐや姫を演じる有村、乙姫を演じる菜々緒、織姫を演じる川栄が、初めて“三姉妹”そろって登場した同イベント。6月1日放映開始の新CM「つくろう」編と連動して展開される、一般募集したデザイン・アイデアをもとに実際に浦ちゃんの家を制作する「みんなつくろう 浦ちゃんの家 大ぼしゅう」企画が発表された。

3人も浦ちゃんの家のアイデアを提案し、有村は「三角形のわらの家」、菜々緒は「いろりと大きな台所」、川栄は「犬がいっぱい犬小屋」とそれぞれ発表。浦ちゃんをイメージして考えた有村と菜々緒に対し、川栄は「私も犬を6匹飼っていて・・・。浦ちゃんを無視してます」と自分の好きなものを詰め込んだ家を提案していた。

そして、それぞれ自身の家についても話し、菜々緒は「乙ちゃんのドSだったり、悪魔っぽい役とかやらせてもらっているので、黒っぽい暗い家に住んでそうなイメージをもたれていると思うんですけど、わりと白を基調としたおうちに住んでいる」と説明。「白っぽいフローリングのところがいいとか、日当たりがいいところを選んでこだわって住んでいる」と言い、「イメージと逆なんです。そんなところもたまに出していかないと」と笑った。

有村は「観葉植物が好きで、おうちに置いたり、玄関先に置いたりしています」とのこと。川栄は、提案した浦ちゃんの家に反映されていたようで、「ピンクとか白とかが好みですね」などと話した。

マイナビニュース

「菜々緒」をもっと詳しく

「菜々緒」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ