ひょっこりはん、綾瀬はるかは“恩人”「ありがとはーん!」

5月29日(火)20時54分 マイナビニュース

お笑い芸人のひょっこりはんが29日、東京・明治神宮野球場で行われた「日本生命セ・パ交流戦」開幕戦、東京ヤクルトスワローズVS千葉ロッテマリーンズ戦で、人生初の始球式を行った。

日本生命セ・パ交流戦のCMにアルパカ姿で出演している女優の綾瀬はるか、ではなく、ひょっこりはんがアルパカ姿で登場。「始球式しに来たよー!」とあいさつし、「綾瀬はるかさんじゃなくてごめんねー」と謙虚に謝った。

そして、マウンドで“ひょっこり”ポーズを見せてから投球へ。動きづらそうな着ぐるみ姿での投球にも関わらず、見事ノーバウンドに成功。直後に行われた囲み取材で、「ボール届いてよかったです。初めてそこで『おー!』って言ってもらえて。ひょっこりしたときはシーンとなったので」とホッとした表情を見せた。

「綾瀬さんの登場を期待していた方もいっぱいいたかも?」と言われると、「そうでしょう。その期待を裏切ることになりましたよ。綾瀬はるかさんだと思ってひょっこりはん出て喜ぶ人、変でしょ? だからドキドキしていましたよ」と本音を吐露するも、「代役ということでうれしいですね」と喜んだ。

ひょっこりはんにとって綾瀬は、ブレイクのきっかけとなった『ぐるナイ おもしろ荘』(日本テレビ系)で絶賛してくれた存在。今回も人生初の始球式のきっかけになり、「恩人です」と感謝し、「ぜひまた一緒にお仕事したいですね。綾瀬さん見てるー? ありがとはーん!」とメッセージを送った。

マイナビニュース

「ひょっこりはん」をもっと詳しく

「ひょっこりはん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ