西郷輝彦、ガン再発からの復活をTV初告白 異変後もふなっしーに

5月29日(火)6時0分 マイナビニュース

俳優の西郷輝彦が、31日に放送される読売テレビ・日本テレビ系バラエティ番組『ダウンタウンDX』(毎週木曜22:00〜)で、ガン再発から復活したことをテレビ初告白する。

西郷は、ガン再発からの復帰後、バラエティ初出演。公表していなかったが、6年前に前立腺ガンを患い、前立腺を全摘出。しかし、昨年11月に再発したそうで、「ゴルフの練習に行って一発打ったら背中に激痛が走って…」と異変を振り返る。

検査をすると、骨に転移していることが判明。だが、西郷は大みそかの『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』で、ふなっしーの着ぐるみで笑いの刺客として出演していたことから、浜田雅功は「そんな大変なときになぜ?」と尋ねる。

それに対して西郷は「なんでってふなっしーのファンだったの。正直しんどかったですよ」と、調子が良くないのにキレッキレのふなっしーを披露した理由を解説。一方、4回もガンを経験した梅宮辰夫は、45年前に睾丸ガンになったことを公表しなかった赤面の理由を語る。

マイナビニュース

「西郷輝彦」をもっと詳しく

「西郷輝彦」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ