最強決戦!? 6/4 豊島VS渡辺 棋聖戦五番勝負開幕

5月29日(水)11時0分 マイナビニュース

豊島将之棋聖(名人・王位と合わせ三冠)に渡辺明二冠(王将・棋王)が挑戦する第90期棋聖戦五番勝負第1局が6月4日、兵庫県洲本市「ホテルニューアワジ」で行われます。
○豊島棋聖は6連勝中! 渡辺二冠は9連勝中!! 

豊島棋聖は2018年度、第89期棋聖戦五番勝負でタイトル初戴冠となってから、第59期王位戦七番勝負、そして第77期名人戦七番勝負を制して一気三冠を達成し大ブレイクを果たしました。渡辺二冠は棋界初の永世竜王。2017年度は白星になかなか恵まれませんでしたが2018年度に復調し、棋王防衛、王将奪取で二冠を保持。現在の「最強」を決める戦いと言っても過言ではない複数冠同士の楽しみな番勝負のゆくえをデータから占ってみましょう。

両者のこれまでの対戦成績は豊島棋聖の5勝、渡辺二冠の12勝(画像)。意外な差がついていますが、初対戦が行われた2008年度と言えば渡辺二冠が竜王戦5連覇を果たし、永世竜王の称号を得た年度。一方の豊島棋聖がプロ2年目となれば、出だしの5勝1敗もうなずけます。2016年度から2017年度に掛けては豊島棋聖が反撃、ここ3局は再び渡辺二冠が押し返しています。

公式戦直近10局の成績(※5/28まで)は豊島棋聖が●◯◯●◯◯◯◯◯◯の8勝2敗(6連勝中)、渡辺二冠が●◯◯◯◯◯◯◯◯◯(9連勝中)と、両者タイトルホルダーにふさわしい素晴らしい成績となっています。戦えばどちらかが負けるのが当たり前なのですが、どちらも負ける姿が想像できないこの五番勝負です。これではまるで占うことになりませんが、仕方がありません。

開幕局の開催地である兵庫県洲本市「ホテルニューアワジ」は、1996年度の第67期から今期まで24年にわたり開催されていますので、ともに本棋戦五番勝負に2回登場している両者は、対局した経験のあるホテルとなります。幾分か慣れのある場所での開幕で、一層好局に期待が持てます。

五番勝負の日程、開催地は以下の通りです。

第1局
6月4日 兵庫県洲本市「ホテルニューアワジ」
第2局
6月19日 名古屋市「亀岳林 万松寺」
第3局
6月29日 静岡県沼津市「沼津倶楽部」
第4局
7月9日 新潟市「高志の宿 高島屋」
第5局
7月17日東京都渋谷区「東京・将棋会館」

マイナビニュース

「棋聖戦」をもっと詳しく

「棋聖戦」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ