「LUNA SEA」が30歳の誕生日 SUGIZOがファンに向け感謝のメッセージ

5月29日(水)17時28分 おたくま経済新聞


 1989年5月29日、東京・町田のライブハウス「The Play House」で、日本のロック史に残る人気ロックバンド「LUNA SEA」(当時は「LUNACY」)が生まれました。2019年5月29日の本日、メンバーのSUGIZOさんが自身のTwitterで「無事に30歳になりました」と報告。ファンから祝福の声が寄せられています。

 SUGIZOさんは、「今日5/29。信じ難いけれどLUNA SEA無事に30歳になりました」と報告すると、「このバンドを続けてきて本当によかった。。。みんなからも沢山のメッセージをもらいました。本当にありがとう」と、今まで応援し続けてくれたファンに感謝の気持ちを伝えました。

 そして、「Zepp Tokyo」で「LUNA SEA The 30th Anniversary SLAVE限定GIG」が同日19時から開催されることもあり、「ここが俺達の故郷。これからも大切にしていきたい。感謝の思いを込めて今日、Zepp公演を全霊でいくよ。みんな超期待してね」という言葉で締めくくり、GIGへの意気込みを語っています。



 また、ベースのJさんも自身のTwitterで「今日はLUNA SEAのファンクラブ限定フリーライヴ!30周年の幕開け!!!みんな燃え上がっていこう!」とツイート。さらに、ギターのINORANさんは自身のブログで「決して平坦な道のりだけでは なかったけれど、この日を迎えられること、、本当に心から、感謝したい」と、現在の気持ちを綴っています。



 「Zepp Tokyo」でファンとともに祝う30周年。伝説的なGIGになることは間違いありません。幸運にも参加できるファンの方たちは、一生に一度しかない、このGIGを心の底から楽しんでください。

<出典・引用>

SUGIZOさん(@YutoNagatomo5)

Jさん(@YutoNagatomo5)

INORANさん(https://lineblog.me/inoran/)

※画像はSUGIZOさんの公式Twitter(@YutoNagatomo5)のスクリーンショットです。

(佐藤圭亮)

おたくま経済新聞

「SUGIZO」をもっと詳しく

「SUGIZO」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ