カンニング竹山「2016年度 ミスサンミュージック」発表 “タケ子”疑惑かかる

5月29日(日)18時10分 Techinsight

決定! 2016年度 ミスサンミュージック(出典:https://twitter.com/takeyama0330)

写真を拡大


お笑いタレントのカンニング竹山が、自身のツイッターで「2016年度 ミスサンミュージック」を発表した。パープルがイメージカラー、前髪パッツンのボブヘアがお似合いの彼女が、ベッキーの不倫騒動で揺れた同社の光明となり得るだろうか。

5月28日の『カンニング竹山(takeyama0330)ツイッター』で発表された「2016年度 ミスサンミュージック」は、大ブレイク中のお笑いコンビ・メイプル超合金のツッコミ担当・安藤なつだ。

最近はメイプル超合金をテレビ番組で頻繁に見かけるようになったが、彼女のツイッターによると毎週末はほとんど地方営業に向かっている。早朝4〜5時起きは当たり前、帰宅は深夜に及ぶか営業先が東京近郊であれば、夜にテレビ収録が入っていることもある。この忙しさは2012年に「ワイルドだろぉ?」のネタで一世を風靡した、サンミュージックの先輩であるスギちゃんに匹敵するものであろう。

その2012年、安藤なつは当時組んでいた女性コンビの解散を機にお笑いの世界から身を引こうと考えていた。高校生の頃から芸人を目指し頑張ってきたが、30代でのコンビ解散で将来に希望を見出せないでいたのだ。その時親身になって相談にのっていたのがカンニング竹山だった。志村けんや伊集院光からも可愛がられていた彼女には、何とか芸人として生きていくことを諦めて欲しくなかったという。その後ピン芸人として鳴かず飛ばずだったカズレーザーに、安藤が押し切られる形でコンビを組み誕生したメイプル超合金。「彼女は苦労人だから」とテレビ番組で話していた竹山が、どれほどメイプル超合金のブレイクを喜んでいることだろうか。

この「2016年度 ミスサンミュージック」に選ばれた安藤の写真に、フォロワーからは「竹山さんの妹ですよね」「自撮りですか?」「木村カエラさんですね」と“ボケ”コメントが続出している。特に『ロンドンハーツ(現:金曜 ロンドンハーツ)』での竹山による女装キャラを思い浮かべた人も多く「タケ子さんですかー?」の声も見受けられた。

出典:https://twitter.com/takeyama0330
(TechinsightJapan編集部 みやび)

Techinsight

「カンニング竹山」をもっと詳しく

「カンニング竹山」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ