山本耕史、堀北真希さんとの第2子の成長に笑顔「奥さんに似てほしい」

5月30日(木)15時59分 マイナビニュース

俳優の山本耕史が30日、都内で行われた「ティファール 新商品発表会」にスペシャルゲストとして出席。妻で元女優の堀北真希さんとの間に誕生した第2子について「奥さんに似てほしい」と話した。

4月に行われたイベントで第2子誕生を明かした山本は、「もうすぐ3カ月になります」と報告。発表会では電子ケトルなどの新商品が紹介されたが、「毎日何十回もケトルを使ってミルクを作っている。毎日奮闘しています」と同社のティファールを愛用しているそうで、「『ティファール!』って言っていました。僕はいつも俳優業をやっているので、いつもとは違う言葉にすごい反応していました」と堀北さんの反応も明かした。

第2子の性別は明かさなかったが、夫婦のどちらに似ているか聞かれると「こんなこと言うと怒られるかもしれないけど、僕と奥さんが割と目が大きい方なので、どっちにも似ているんですよね。日によって、今日はこっちに似ているとか、日々変わっている」と返答。「僕はできれば奥さんに似てほしいですけどね」と笑った。

また、「慣れている部分もあるし、1人いた状態でもう1人を見るのは初めてなので」と話し、「2人目のときって、大切にしていた几帳面にしていたところが、いい意味でおおざっぱになる。そういった意味で2人目はたくましく育つのかなと感じます。僕も兄がいて2人目なので要領がいいのかなと」と分析。「やっと声を出して笑ったり、日々人間になっていくっていうのが画期的な気がしています」と笑顔で語った。

第3子への思いを聞かれると、「自分たちの心にゆとりがあって、時間もあって…。無理することでもないし」と答えるも、「僕はもう43になりますけど、彼女はまだ30なので、考えてないわけではないですが、今すぐということではない。もしまたそうなったらうれしいです」と話した。

マイナビニュース

「第2子」をもっと詳しく

「第2子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ