『呪術廻戦』、2年ぶりに通算2回目の首位 TOP10に2作品がランクイン【オリコン上半期】

2024年5月30日(木)4時0分 オリコン

漫画『呪術廻戦』のコミックス第25巻(1月4日発売)(C)芥見下々/集英社

写真を拡大

 人気漫画『呪術廻戦』(原作:芥見下々)のコミックス第25巻(1月4日発売)が、本日30日発表の『オリコン上半期“本”ランキング』のコミックランキングで、期間内145.5万部を売り上げ、1位を獲得した。2022年以来、2年ぶり同シリーズ通算2回目の首位となった。

 また、同シリーズの最新コミックス第26巻(4月4日発売)が、期間内119.6万部を売り上げ、3位を獲得。TOP10に2作品がランクインした。

 なお、コミックス第25巻は、「オリコン週間コミックランキング」(2024/1/15付)で1位に、その後も1/29付、2/5付と3週連続1位を獲得している。

 『呪術廻戦』シリーズは、昨年7月からTVアニメ第2期(MBS/TBS系)を放送。「懐玉・玉折」編のオープニングテーマであるキタニタツヤの「青のすみか」、「渋谷事変」編のオープニングテーマであるKing Gnuの「SPECIALZ」など、関連楽曲も音楽ランキングで好調だった。『オリコンストリーミングランキング」では、どちらも累積再生数2億回を突破(※)している。

 そのほか同ランキングでは、漫画『葬送のフリーレン』(原作:山田鐘人、作画:アベツカサ)のコミックス第12巻が期間内売上63.7万部で5位、最新コミックス第13巻が期間内売上51.0万部で8位を獲得。シリーズ初の上半期TOP10入りとなった。

(※)キタニタツヤの「青のすみか」(2023年7月7日配信開始)は2024/2/12付、King Gnuの「SPECIALZ」(2023年9月1日配信開始)は2024/2/19付のオリコン週間ストリーミングランキングで、それぞれ累積再生数2億回を達成している。

『オリコン“本”ランキング』は「2008/4/7付」よりスタート。
【集計期間】2023/12/4付〜2024/5/27付(実質集計期間:2023年11月20日〜2024年5月19日)

オリコン

「呪術廻戦」をもっと詳しく

「呪術廻戦」のニュース

「呪術廻戦」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ