『孤独のグルメ』韓国出張編のソン・シギョン、松重豊とスタッフに感動した理由

5月31日(木)12時0分 週刊女性PRIME

井之頭五郎が、ついに渡韓! 『孤独のグルメ Season7~韓国出張編~』(テレビ東京、毎週金曜深夜0時12分〜) (c)テレビ東京

写真を拡大



「『孤独のグルメ』の大ファンです。Season1から1話も欠かさずに全部見ました。実際に行ったお店もいっぱいあります!」

 本誌のインタビューで熱く語ってくれた、ソン・シギョン(39)。バラードの皇帝と呼ばれ、韓国で絶大な人気を誇り、食通としても知られる彼が、大好きなドラマの韓国出張編にゲスト出演!

「大変、光栄です。構成、演出、キャスティング、(主人公の井之頭五郎を演じる)松重豊さんの演技力のすべてに魅力を感じているドラマ。実際に現場で見ると、五郎さん、制作、演出、音響、照明のみなさまが、人と料理、そして、そこから派生する文化に対して深い興味や愛情を持ってらっしゃることにとても感動しました。日本のドラマへの出演は、初めてで緊張いたしましたが、みなさんのおかげで楽しく現場を体験させていただきました」

 6月1、8日の2週連続(9、10話)で放送予定の“韓国出張編”では、シギョン演じるイム社長に突然呼び出された井之頭が、伝統家屋が残る全州(チョンジュ)とソウルを訪問。韓国語ができず身振り手振りと持ち前の“食に対する勘”で、絶品のコリアグルメを堪能する。



「味つけの発想を変えた、隣国のおいしい料理の数々が見どころです」

 と、松重。現地では、ドラマの撮影がニュースになり、現場にたくさんのファンが駆けつけたそうで、

「韓国でのこのドラマの認知度は、われわれの予想をはるかに超えていました。街ゆく酔漢に“コドッカンミシッカ(孤独のグルメ)”と連呼されるとは!」

 今回の韓国旅でビビンパや焼き肉、トッポギ、天ぷら、スンデ、おでんなどの屋台料理をほおばるという井之頭。「ほー、いいじゃないか」と、気持ちのいい食べっぷりを見せてくれるはずです。

■ソン・シギョン最新情報

 ニューシングル『幸せならそばにある』が7月4日にリリース! 『SUNG SI KYUNG JAPAN FANMEETING “BETWEEN US 2018”』を大阪、東京で開催。7月22日NHK大阪ホール、7月27日メルパルクホール。

※記事中でソン・シギョンさんの年齢を本来「39歳」とすべきところを「35歳」と表記してしまいました。訂正してお詫びします(2018年5月31日16時50分)

週刊女性PRIME

「韓国」をもっと詳しく

「韓国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ