暇だからではなかった?オフィス北野「次期社長」つまみ枝豆の意外な適性

6月1日(金)18時14分 アサジョ

 5月29日、たけし軍団のつまみ枝豆が、オフィス北野の新社長に就任する意向を示したとする記事が複数のスポーツ紙で報じられ、注目を集めている。

「たけし軍団と事務所サイドの話し合いはまだ終わっていませんが、騒動の矢面に立たされた森社長は、今年11月に退任する意向だと言われています。枝豆本人も、囲み取材に応じて『半ば強制的というか、いちばん暇なヤツがやれってことで僕になりました』とコメントしています」(スポーツ紙記者)

 さらに翌日のブログでも「殿からも命を受け、今すぐの話ではないにしてもいずれ近いうちにと覚悟して頑張っていかなければと思う」と、社長就任に向けて意欲を見せている。

「枝豆は、たけし軍団の中でも古株。地元・修善寺の幼馴染であり先輩のガダルカナル・タカに誘われ『カージナルス』を結成したことがきっかけでお笑いの世界に入り、草野球が縁でたけし軍団に入りしました。あの『フライデー襲撃事件』では声がかからなかったため、単独でフライデー襲撃を計画。留置場にいたたけしから『とにかく動くな』という指示を受け、踏み留まったというエピソードの持ち主。当時は一本気な武闘派のイメージもありました」(写真誌記者)

 報道によると、専務にダンカン寺島進などが所属する俳優部門を柳憂怜が統括する布陣で枝豆社長を支えると言われている。そんな中、5月30日にトーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に、渦中のつまみ枝豆が妻でタレントの江口ともみと共に出演。意外な一面を見せて話題を呼んでいる。

「結婚して22年になる2人ですが、映画やゴルフ、ジム、どこに行くにもいつも一緒。『枝豆のところは仲良しだから、あんまり誘っちゃいけねぇだろ』と、師匠のたけしも気を遣うほどの仲の良さ。ぬいぐるみ好きで知られる奥さんのために、ミシンでぬいぐるみのカバンや鯉のぼりや兜といった小道具も作ってあげているという“ほのぼのしたエピソード”も明かされました。意外と社員や若手芸人に対して、細やかな気使いができる社長になるのではないでしょうか」(女性誌記者)

 大黒柱を失った「たけし軍団」の舵取りを任されたつまみ枝豆。今後の成り行きに注目したい。

(窪田史朗)

アサジョ

「つまみ枝豆」をもっと詳しく

「つまみ枝豆」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ