野村周平が歌舞伎町のチンピラを好演!『純平、考え直せ』9月22日公開、ヒロインは柳ゆり菜

6月1日(金)1時49分 映画ランドNEWS

野村周平が主演を務める映画『純平、考え直せ』が9月22日(土)より全国公開されることがわかった。


純平、考え直せ


直木賞作家・奥田英朗の同名小説を原作とする本作は、限られた3日間を刹那に駆け抜ける若い男女の青春エンターテインメント。主人公・坂本純平を演じる野村周平は、リーゼントにまとめた風貌で歌舞伎町のチンピラを好演。純平と3日間を共にするヒロイン・山本加奈を柳ゆり菜が演じる。劇中で髪を切られるシーンでは、実際に地毛を切ることを自ら申し出て、全編にわたり女優魂を見せつけた。


野村周平 コメント




「純平」という役は僕自身 様々な挑戦があり、そういう意味でも皆さんに新しい自分を観ていただける作品になっていると思います。3日間という短い時間の物語ではありますが、僕が演じる純平の勇姿に是非、注目して観ていただきたいです。


柳ゆり菜 コメント




私はこの作品に恋に落ちました。‪脚本を読み、純平、加奈というカップルに恋焦がれました。‪そして、この世界を不器用に泥臭く本気で生きました。ようやく皆様に届けられる事、心から嬉しく思います。‪たった3日間の切ない本気の恋を目撃しに、ぜひ劇場へ足を運んで下さい!


映画『純平、考え直せ』は9月22日(土)より全国公開


(C)2018「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「歌舞伎」をもっと詳しく

「歌舞伎」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ