堺雅人『半沢直樹』続編を前に有名私立小の説明会参加

6月1日(土)7時0分 NEWSポストセブン

子供が電車好きのためプライベートは電車移動が基本だとか

写真を拡大

 曲がったことを嫌い、理不尽な上司に立ち向かう銀行員。信条は「やられたらやり返す、倍返しだ!」。堺雅人(45才)主演で、最終回が視聴率42.2%を記録した2013年の大ヒットドラマ『半沢直樹』(TBS系)。その続編が、2020年4月期に放送される。


「平成のドラマ視聴率で堂々の1位。前作は、香川照之さん(53才)演じる大和田常務の不正を暴いたものの、まさかの出向を命じられる衝撃的な幕切れでした。続編は、その出向先で次々に起こるトラブルを乗り越えていくストーリーになります」(テレビ誌記者)


 その堺、『半沢』続編より一足先に“家庭の問題”を解決するため熱血「お受験パパ」ぶりを見せていた。


「奥さんの菅野美穂さん(41才)と一緒に、有名私立小学校Aの説明会に参加していました。菅野さんはネイビーのワンピースに少しだけヒールのある靴という完璧なお受験スタイル。堺さんも悪目立ちしないキチッとした服装でした。講堂で説明を受けた後、授業を受ける教室や図書館など校内をほかの参加者と一緒に真剣な表情で回っていました」(参加者の1人)


 しかし、堺の長男が小学校のお受験をするとすれば、まだ2年も先のはずだが……。


「夫妻は子育てに熱心で、セレブから人気の高い知育教室や英才教育で有名な幼児教室に子供を通わせてきました。堺さんも育児にとても協力的です。来年以降も『半沢直樹』やほかのさまざまなオファーでますます忙しくなりそうなので、“時間のあるうちから”と、早めに準備を始めているようです」(芸能関係者)


 お受験では「倍返し」の必要はなさそうだ。



※女性セブン2019年6月13日号

NEWSポストセブン

「堺雅人」をもっと詳しく

「堺雅人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ