スギちゃんのYouTubeチャンネルが終了

6月3日(月)21時34分 ナリナリドットコム

お笑い芸人・スギちゃんのYouTubeチャンネル「スギちゃんねる」が、5月31日をもって終了した。

「スギちゃんねる」は、人気スマホゲーム「モンスターストライク」関連の動画を中心に、約1年間更新してきたYouTubeチャンネル。動画はコンスタントに更新していたものの、過去最高の再生回数は15万再生(2018年10月更新/モンストのガチャ関連動画)、ここ最近は数百から1000前後の再生回数で、チャンネル登録者数は8,000弱と伸び悩んでいた。

最後に更新した“重大発表”と題した動画では、「いろんな大人たちが絡んでいるチャンネルでございますので、楽しくやってるだけではダメ」とした上で、「ある方からお話をいただき、『やってみないか』ということで始めさせていただいたんですが、番組が始まり、3か月後にその方が辞めて海外へ行ってしまい、話を持ちかけてくれた人がいない状況で、そこからいろんな方がこの番組に携わってくれて何とかしようとしてくれたんですが、1年やって、『もう1年やってみるか』っていう会社側のスタンスの人がいなかった」と、事実上の“打ち切り”の事情を説明した。

そして「(数字が)伸びないし、今後見据えたときに、このおじさんたちでどこまで伸びるんだってことを考えると(難しい)」と、契約更新には至らなかったとのこと。なお、ゴールデンウィーク中に更新した“重大発表”動画で、「スギちゃんねるのスタジオに遊びに行きたい人」を募集していたが、この企画には6通しか応募が来なかったことも明かした。

お笑い芸人のYouTubeチャンネルは、芸人引退を賭けて登録者数を増やし続けているカジサック(キングコング梶原/チャンネル登録者数89万)、キャンプ系YouTuberとして人気爆発のヒロシ(チャンネル登録者数40万)、ゲーム攻略動画のゴー☆ジャス(チャンネル登録者数38万)、独特な世界感のクリエイターズ・ファイルが人気のロバート秋山(45万)など成功を収めている例も増えているが、一方で今回終了が発表されたスギちゃんのように、再生数、チャンネル登録者数が増えず、苦戦を続けているケースは数多い。

ナリナリドットコム

「スギちゃん」をもっと詳しく

「スギちゃん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ