クワバタオハラ、母となった2人の深い絆。二家族揃う写真がとっても素敵!

6月3日(水)16時30分 Techinsight

クワバタオハラの家族が集合(画像は小原正子のブログのスクリーンショット)

写真を拡大


女性のお笑い芸人が結婚、出産後も仕事を続けるケースが近年は多くなってきた。それでもクワバタオハラのようにコンビ同士が母親になり、自分の子を連れてお互いの自宅や実家を行き来するのは珍しい。彼女らはブログでその様子を報告しているが、賑やかな男の子3人がまるで本当の兄弟のように写真に収まる姿が微笑ましく、読者にも好評だ。そして6月には新たに1人が子どもたちの輪に加わる予定となっている。

5月31日の小原正子のブログ『女前。』とくわばたりえのブログ『やせる思い』の写真には、“クワバタオハラ”ファミリーが勢ぞろいしている。小原の夫・マック鈴木氏と今年3月に誕生した長男、くわばたの夫と4歳と1歳の男の子。男の子3人はヘアスタイルが皆さっぱりと短めで、歳の離れ方からまるで本当の兄弟のようだ。そして臨月を迎え大きなお腹を抱えたくわばたは、小原の子を自らの手でお風呂に入れるという夢が叶った。将来「おばちゃん、セイキチお風呂にいれたってんで〜」と言えると喜びながら、“相方の赤ちゃんを洗えるなんて”と感慨深かったようだ。

子どもが苦手だった相方と「ママトークしてるのが不思議」だと、これまでも何度かブログに綴っていたくわばた。彼女に出産が迫ってきたので大阪から来ているくわばたの母親も、小原が授乳している姿を見て「まーちゃんがママになるなんてねぇ…良かったねぇ〜良かった〜」と、しみじみと語っていたらしい。

仕事を再開した小原と入れ替わるように、産休に入ったくわばた。3人目は学年は違うが、小原の子と同い年となる。お互いのブログのコメント欄には“家族ぐるみで仲良くできるコンビなんて最高ですね”、“わぁ〜もう感動です”、“子供たち兄弟みたいだね”と感動の声が続々入っている。中には“コンビって、仲悪いものなのかと思ってました”という声も。特別に仲が悪くなくても、プライベートでお互いの配偶者や子どもも一緒に交流があるコンビは稀であろう。

くわばたはこの日のブログの最後に「このみんなの笑顔が、一生続くように」と記している。この先、仕事やプライベートでどんな困難に見舞われても、クワバタオハラにはお互いを支え合うことができる深い絆が感じられる。

※画像は『クワバタオハラ小原正子オフィシャルブログ「女前。」』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

Techinsight

「クワバタオハラ」をもっと詳しく

「クワバタオハラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ