めざましお天気担当・阿部華也子 お気に入りは曇りのち晴れ

6月4日(火)7時0分 NEWSポストセブン

『めざましテレビ』の阿部華也子

写真を拡大

 じめじめする梅雨の季節。そんなときには、目にするだけで気分も晴れやかになるような、きれいなお天気お姉さんに会いたい! フジテレビ系『めざましテレビ』でお天気を担当する阿部華也子さん(22)の登場です。


 * * *

 大学2年から始めたお天気キャスターのお仕事は、4年目に入りました。今春、大学を卒業し、ちょっぴり大人に(笑い)。学業との両立は大変でしたが、空き時間に控室で勉強したことは、いい思い出になっています。


 番組で学ぶことも多かったです。「肌寒い」は秋の季語なので春に使ってはいけないなど、言葉の使い方や読み方を現場で叩き込まれました。お天気を伝える際に気を付けているのは、様々な職業の方を想像することです。雨で被害を受けそうな場合は注意を促しますが、日照りが続いた後の雨は農家の方には恵みの雨の場合もあります。その時々の状況に応じてニュアンスを変えて話すようにしています。


 私のお気に入りの天気は「曇りのち晴れ」。伸びしろのある天気が好きなんです。私もさらに成長していきたいですね。


【プロフィール】あべ・かやこ/1996年生まれ、大分県出身。2019年3月、早稲田大学卒業。大学在学中の16年から、フジテレビ系『めざましテレビ』(月〜金曜)に7代目お天気キャスターとして出演している。ファースト写真集『Sweet Journey』(小学館刊)が好評発売中。


撮影■江森康之 取材・文■上田千春


※週刊ポスト2019年6月14日号

NEWSポストセブン

「天気」をもっと詳しく

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ