田口淳之介の逮捕でもやめられず!?監視対象に入った“売れっ子芸能人たち”

6月5日(水)5時59分 アサ芸プラス

 5月30日、「フライデーデジタル」が、法律違反の薬物所持の疑いで逮捕されたKAT‐TUN元メンバー・田口淳之介容疑者に関する記事を配信した。記事によると、逮捕前から田口容疑者を気にかけていた元ジャニーズメンバーがいたという。

「17年に同容疑で逮捕された元KAT-TUN田中聖は、六本木や渋谷のクラブ界隈に情報網があり、田口の恋人である小嶺麗奈に薬物疑惑が浮上していることを以前から知っていたそうです。そのため彼は田口に『おまえ、大丈夫?』『(警察やマスコミに)狙われてるよ』と声をかけていたのだとか。しかしその警告も虚しく、田口は薬物をやめられず逮捕となってしまったようです」(芸能記者)

 そんな中、5月31日発売の「フライデー」が、今回の逮捕劇の裏には、ある芸能プロXの関連会社に所属するタレントからの情報提供があったと報道。また現在、厚労省の取締部には様々な情報が集まっているらしく、大物芸能人たちにも関心を示しているという。

「『フライデー』の取材によれば、芸能プロXに近い大物アーティストとプロデューサー、他にはパートナーが法律違反の薬物についての取締法違反で逮捕されたシンガーソングライターや、ドーランを落とすと顔色がヤバい売れっ子俳優、そして大物2世タレントなども監視対象に入っているそうです。通常、芸能人が薬物関係で逮捕されると、ドラッグからは距離を置くそうなのですが、もって半年なのだとか。しばらくすると『自分は捕まらない』と油断し、ふたたび手を染めるケースが多いと、『フライデー』で捜査関係者が語っています」(前出・芸能記者)

 逮捕報道が落ち着いた今年の後半、ふたたび芸能人の薬物逮捕ラッシュがやってくるかもしれない。

アサ芸プラス

「逮捕」をもっと詳しく

「逮捕」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ