木村佳乃、イライラとの向き合い方

6月5日(月)15時12分 ナリナリドットコム

女優の木村佳乃(41歳)が6月5日、日本アンガーマネジメント協会の“怒らない体操”公開記念イベントに登壇した。

木村はこの日、アンガーマネジメントとの出会いについて聞かれると、「友人からアンガーマネジメントの存在を聞き、自分でも書籍を読んで勉強しました。きょうはデューク(更家)さんから“怒らない体操”を、(協会の)安藤代表理事から“アンガーマネジメント”を教わることを楽しみにしています」と回答。実演を見ると、「“怒らない体操”は子供でも覚えられるような手軽な動きですね! これなら私にもできそうです」と興味津々の様子だった。

また、木村は日常生活で生じるイライラについて聞かれると、「2人の娘の子育てをする中で、カッとなってしまうことがあります。そのとき心がけていることは、感情的に物事を伝えないことです。一度心を落ち着かせて、何に怒りを感じているのか、理路整然と娘たちに伝えなければ響かないと思います」と、自身のイライラとの向き合い方を告白した。

さらに事前に自身の“怒り”のタイプを算出する「アンガーマネジメント診断」を受けた木村は、「すっごく当たっています。私は自尊心を傷つけられたときに怒りを感じるのだと、あらためて自覚しました」と語ると、代表理事から「怒ることは自分の大切なものを守る行為です。自分の感情をコントロールし、適切に怒ることは大事なことです」とアドバイス。

これに木村は「怒ることは悪いことではないと言われて心が軽くなりました。アンガーマネジメントや“怒らない体操”で感情をコントロールして、素敵な大人になりたいです。もう大人ですけど(笑)」と笑顔で答えていた。

ナリナリドットコム

「木村佳乃」をもっと詳しく

「木村佳乃」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ