インスタフォロワー30万人美少年・翔、日本語上手になりたい

6月5日(水)16時0分 NEWSポストセブン

インスタで注目を集め、芸能界デビューした翔

写真を拡大

 インスタで注目を集め、昨年芸能界デビューをした“ハーフ美少年”翔。アメリカ生まれの日独ハーフで、日米を行き来しながら活動している。LAでの日常や芸能活動がアップされたインスタは、フォロワー数が30万人を突破。


「モデルデビューした『東京ガールズコレクション』のランウェイを、今年も歩けて楽しかった! 日本の食べ物は牛カツがおいしかったです。ラーメンも大好きで、とんこつと醤油味が好き。だけど魚と野菜は苦手…。(叱られたら)レタスを5枚くらい食べます(笑い)」


 アメリカで生まれ育ち、家でも日常会話は英語。日本での活動に備えて、母親と日本語を勉強しているという。


「日本語が上手になりたいです。新しく覚えた漢字は『雷』。『雪』や『雲』を書く練習をしていて、間違えて書いたのがきっかけです」


 撮影でシャボン玉や水鉄砲を手にするとあどけない表情を見せたが、感想を聞けば「いい写真になるように頑張りました!」とキリッと表情を引き締めてプロ意識を見せる。


 最近のニュースは背が伸びたことで、目標は180cm以上の“モデル身長”。プロポーション維持のために日課のストレッチを欠かさないという。


 5月に13才になったばかり。身長はもちろんタレントとしても伸び盛りだ。


【Profile】翔●2006年5月9日生まれ、米ロサンゼルス出身。Instagramに投稿された写真が注目されて10万人以上のフォロワーを集め、2018年春に芸能活動をスタート。東京ガールズコレクション(TGC)でモデルデビューを飾り、昨年放送のドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(TBS系)では平野紫耀演じる神楽木晴の幼少時代を演じた。


撮影/LUCKMAN


※女性セブン2019年6月13日号

NEWSポストセブン

「美少年」をもっと詳しく

「美少年」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ