サンドラ・ブロック&アン・ハサウェイら『オーシャンズ8』NYワールドプレミアに集結

6月6日(水)19時47分 シネマカフェ

『オーシャンズ8』NYワールドプレミア (C) Getty Images

写真を拡大

超豪華キャストが集結し、全世界で社会現象となった『オーシャンズ』シリーズが、新たなキャストで贈る最新作『オーシャンズ8』。6月5日(現地時間)、米・ニューヨークにて本作のNYワールドプレミアが行われ、主演を務めるサンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイリアーナ、ヘレナ・ボナム=カーター、サラ・ポールソン、ミンディ・カリング、オークワフィナ、ジェームズ・コーデンら超豪華女優たちが集結した。



本作の舞台となるニューヨーク・リンカーンセンターにて盛大に行われたNYワールドプレミア。事前の予報では雨だったにも関わらず、会場の熱狂に雲もかき消され、見事なプレミア日和の晴天となった。ブラックカーペットとオーシャンズレッドで映画の世界観が表現された会場には、超豪華なスターたちを一目見ようと、2,000人を超える熱狂的なファンと、世界中からテレビ50台、スチール150台にもおよぶ報道陣が集結。

■サンドラから日本のファンにメッセージも!
そんななか最初に登場したのは、ジョージ・クルーニーが演じたダニーの妹で、“オーシャンズ8”のリーダー・デビーを演じたサンドラ・ブロック。「エリーサーブ(ELIE SAAB)」の華やかなドレスに身を包みブラックカーペットに登場すると、待ちわびたファンから大歓声が沸き上がった。


世界中で有名な犯罪グループのリーダーになった感想を聞かれたサンドラは「とてもエキサイティングよ!私たち全員が(この犯罪グループになれたことを)誇りに思っているわ!」とコメント。さらに日本で公開を待ちわびるファンに向けて「期待以上のものを約束するわ!」「あなたも目撃者よ! 観に来てね」とのメッセージも送ってくれた。

■アン・ハサウェイはターゲットになった心境を告白!
次いで、登場したのは“オーシャンズ8”のターゲットとなる、人気ハリウッド女優を演じたアン・ハサウェイ。NYで開催される世界最大規模のファッションの祭典「メットガラ」で身に着ける、1億5,000万ドルもの高額な宝石が“オーシャンズ8”に狙われるという設定で、「グラマラスなキャラクターで、とてつもない宝石を着けて、最高のキャストに狙われるなんてエキサイティングだったわ!」と豪華キャストとの共演について喜びをあらわにした。


■ケイト&ヘレナもブラックカーペットに登場!
さらにメンバーの1人で、ファッションデザイナー役を演じたヘレナ・ボナム=カーターは、自身の役柄を「彼女は魅力的で狂っているのよ。思慮深いけれど、その一方でカオスでマイナス要素にもなりえるの」と説明。グループ内でも特殊なポジションを演じたようだ。

最後にデビーの頼れる右腕ルー・ミラーを演じたケイト・ブランシェットが登場すると、「サンドラとゲイリー監督がやるんだから、そこに参加しないなんてありえないわ!」と本作への熱い期待を語った。


日本だけならず、世界中で大きな注目を集める本作。彼女たちの華麗かつド派手な活躍を、スクリーンでも是非チェックして。

『オーシャンズ8』は8月10日(金)より全国にて公開。

シネマカフェ

「サンドラ・ブロック」をもっと詳しく

「サンドラ・ブロック」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ