今夜『電影少女2019』、武田玲奈は山下美月を自宅へ連れて行き…

6月6日(木)10時30分 クランクイン!

『電影少女 ‐VIDEO GIRL MAI 2019‐』第9話場面写真(C)『電影少女 2019』製作委員会

写真を拡大

 乃木坂46の山下美月が出演するドラマ『電影少女 ‐VIDEO GIRL MAI 2019‐』(テレビ東京/毎週木曜25時)の第9話が今夜放送。第9話では、突然姿を見せたマイ(山下)を由那(武田玲奈)は自宅に連れて帰るが、ビデオテープが再生される度に記憶が消えるはずのマイに変化が表れて…。 本作は「週刊少年ジャンプ」で1989年から1992年まで連載された漫画家・桂正和の代表作『電影少女』を原作に、2018年1月期に元・乃木坂46の西野七瀬主演で実写化された連続ドラマのシリーズ第2弾。ビデオを再生した主人の望みを叶えるべく、その命令に忠実に従う悪のビデオガール・神尾マイと、彼女によって道を踏み外していく叶野健人(萩原利久)ら少年たちの姿を描いたダークファンタジーとなっている。

 突如、目の前に現れたマイの姿に驚愕する由那。体調が悪そうなマイを自宅へと連れてきた由那は、処分されたはずのテープを松井(岡田義徳)が再生していることを知り、ショックを受ける。再生されるたびに、全て忘れるようにプログラムされているマイの体に、少しずつ異変が起こりだす…。

 一方、川島(黒木ひかり)らにマイを見られた松井は、妹だと嘘をつき、校内で噂になるのを恐れ、ある命令を下す。

 ドラマ『電影少女 ‐VIDEO GIRL MAI 2019‐』第9話は、テレビ東京にて今夜6月6日25時放送。

クランクイン!

「電影少女」をもっと詳しく

「電影少女」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ