安倍首相、自身の物まねに「複雑」 吉本芸人が総理官邸を表敬訪問

6月6日(木)15時36分 エンタメOVO

 (左から)吉田朱里(NMB48)、池乃めだか、西川きよし、安倍晋三内閣総理大臣、ビスケッティ佐竹、すっちー、吉田裕

写真を拡大

 西川きよし池乃めだかすっちーら吉本興業の芸人たちが6日、東京都内の総理官邸に、安倍晋三内閣総理大臣を表敬訪問した。

 きっかけは、今月下旬に大阪で開催される「G20サミット」の周知を兼ねて、4月下旬に安倍首相が「なんばグランド花月」に来場、吉本新喜劇にサプライズ出演したこと。出演の際に、すち子(すっちー)から「今度ウチ行ってもよろしい?」とお願いされた安倍首相は快く「ぜひどうぞ!」と返事をしていた。

 まず、“安倍首相の物まね”が得意な「ビスケッティ佐竹」が、安倍首相になりきり、総理席に着くと、西川が「おかしいわ。あんた偽もんやで」と、佐竹に突っ込みを入れた。芸人たちのやり取りを楽しそうに見守っていた安倍首相は自分の物まねについて、「まあ複雑ですね」と苦笑い。「自分に似ているところ」を聞かれると「残念ながら、ありますね。声のトーンと語尾の感じですかね」と、照れながらも太鼓判を押した。

 また、前回の新喜劇出演を「実は私も緊張していた」と振り返った安倍首相。「せっかく出たならギャグを飛ばそうと思ったのですが、皆さんにウケなくて滑ったらそこだけニュースで取り上げられる。嫌だな〜と思ったのですが、幸い、大阪の皆さんは温かいから笑ってくださって…」と大阪の人たちの愛情深さに感謝。改めて「G20サミット」開催に伴う交通規制への協力を呼び掛けた。

 会場では、すっちー&吉田裕がおなじみの「乳首ドリル」で対決。「交通規制すんのかい!」と締めくくると、安倍首相も「身体使って(告知を)ありがとうございました」と笑顔を見せた。

 交通規制の詳細については、大阪府警のホームページを参照。

エンタメOVO

「安倍首相」をもっと詳しく

「安倍首相」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ