「チラっと見え」や「バイーン」も!美女アナたちの最新ドッキリ事件を追跡

6月7日(金)17時59分 アサ芸プラス

  女子アナのフリー転身が続き、美女たちの生き残り競争は熾烈を極めている。時には艶アピールも必要とばかりに、ドキリとさせられる事件を起こしてしまうアナも。そんな彼女たちの最新艶事件を追った。

 昨年2月にフリーになったばかりの大橋未歩は、退職直前に卓球イベントで丈の短いスカートをずり上げる仰天パフォーマンス。脚の付け根あたりまでを披露し、あわやアンダーウエアが見えそうになった。その時のことを目撃した週刊誌カメラマンはこう振り返る。

「大橋といえば、推定Hカップの豊かな胸が話題になりますが、脚もかなりのもの。しっかりとした肉付きの脚で、“完熟”という言葉がぴったりでした」

「news zero」(日本テレビ系)でお天気お姉さんを務めるフリーアナの河西歩果は、一日署長イベントでスカートの奥を激写されてしまう事件を起こしている。白い薄手の生地越しに黒い布地がはっきりと写っている。河西のアンダーウエアは黒だと話題になった。

 やはり一日署長のイベントでスカートの奥を激写されてしまったのは、「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)のキャスター・福田成美だ。

「一日署長のイベントはチラっと見えショットが撮れる絶好の機会なんです。ミニをはいてイスに腰掛けることが多く、スカートの中が見えるから。福田の場合もまさにこれで、薄い布地にできた“縦線”まではっきりと確認できました」(前出・週刊誌カメラマン)

 他にもライバル報道番組へ移籍し注目を集める小川彩佳が、薄手のニットで胸を張り、バストがバイーンとばかりに盛り上がったショットも。すべては発売中の「アサ芸Secret Vol.58」で完全公開している。美女アナたちのサービスショットでジメジメした季節を吹き飛ばしてみてはいかがだろうか。

アサ芸プラス

「事件」をもっと詳しく

「事件」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ