謝罪になってない!山里の容姿に“失礼発言”で謝罪の産婦人科医が「再炎上」

6月7日(金)18時15分 アサジョ

「とくダネ!」(フジテレビ系)でコメンテーターを務める産婦人科医の宋美玄氏が6月6日に自身のツイッターを更新し、女優の蒼井優と結婚したお笑いコンビ・南海キャンディーズ山里亮太に対する失言を謝罪している。

 宋氏は同日に放送された「とくダネ!」に出演し、蒼井と山里の電撃婚について「最初聞いた時はドッキリかと思ったんですけど、この会見を見て、本当に2人は惹かれ合ってるんだなぁと、微笑ましい」とコメントするも、続けて「女性目線でいくと、結婚って子供を産んだりする。私はちょっと子供の顔が心配な人は無理だな。美人の女優さんはそういうところにコンプレックスは無いんだろうな、斜めからの感想なんですけど」と話し、“ブサイク芸人”として知られる山里との結婚が子供の容姿に影響するとの懸念を示した。

 これが大きく炎上し、ひんしゅくを買うと、宋氏はツイッター上で「本日のとくダネで山里さんの外見について失礼な発言をしてしまい、山里さん、蒼井さんに大変申し訳なく思っています。蒼井さんは美しい女優さんで外見にコンプレックスがないのが羨ましいということが言いたかったのですが、表現力が伴わず、視聴者の皆様が不快となる表現となり、申し訳ございません」と謝罪。しかし、“表現力が伴わなかった”との釈明や、蒼井優に“外見のコンプレックスが無い”と断定している点などは、「謝罪が謝罪になっていない」とのブーイングが巻き起こっている。

「そもそも産婦人科医という立場の宋氏が、親の容姿を出産の際の懸念材料として全国放送のテレビ番組で挙げること自体、それは決して“斜めからの感想”ではなく、非常に失礼な発言といえるでしょう。ネット上でも『医師免許持って社会的地位のある人が最低ですね』『蒼井さんが美人女優だとか、無理やり言い訳してるけど、そうじゃないでしょー』『素直におめでとうと喜べないなんて残念な人』『山ちゃんだけでなくご両親まで傷つくような発言』との反応があり、中には『“この夫婦の子供は可愛くないだろうなぁ”とか普段から思って診察してると思われても仕方ない』『本音だとしてもそれを言ってはいけない職業』『産婦人科医を辞めてもらいたい』といった声もあります。本業に差し支えるような失言にもなり得てしまいますよ」(テレビ誌ライター)

“美人女優とブサイク芸人の電撃婚”などと謳われることの多い今回の結婚だが、産婦人科医という立場でありながら、まだ見ぬ未来の子供の容姿を案じるというのはさすがにモラルを欠いたコメントだったといえるだろう。

(木村慎吾)

アサジョ

「謝罪」をもっと詳しく

「謝罪」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ