『トイ・ストーリー4』ダッキー&バニー役にチョコレートプラネットが決定「本当に嬉Tです!」

6月7日(金)16時32分 映画ランドNEWS

7月12日(金)公開の映画『トイ・ストーリー4』の新キャラクターとなる、アヒルのぬいぐるみダッキーと、もふもふの毛が特徴のうさぎのバニーの日本版声優に、お笑い芸人のチョコレートプラネットが決定した。


トイ・ストーリー


日本版声優に決定したチョコレートプラネット。ふわふわの毛並みがキュートなアヒルのぬいぐるみダッキー役を松尾駿、鮮やかな青と緑のもふもふの毛が特徴のうさぎのバニー役を長田庄平が務める。ダッキー&バニーは可愛い見た目に反して、毒舌でユーモアに溢れた掛け合いがまるでお笑いコンビのようなキャラクターで、オリジナル版も人気コメディアンが声優を務めており、チョコレートプラネットはオーディションを勝ち抜いて選ばれた。


世界各国のディズニー作品の吹替版を監修しているリック・デンプシーは「ダッキー&バニーはこの映画で最も面白いキャラクターなので、チョコレートプラネットのようなコメディアンが適役でした」と太鼓判。お笑いコンビのようなキャラクターだからこそ、息の合った掛け合いができるチョコレートプラネットが抜擢されたようだ。


大役を射止め声優経験のある長田は「(ダッキー&バニーの)関係性が、すごく僕らに似ているので、やりやすかったし、親しみやすいキャラクターですよね」と語り、本作で声優初挑戦となる松尾は「持ち主がいないキャラクターというのは新しいなと思いましたし、すごい親近感が ある」と2人に合ったキャラクターだからこその演じやすさを語った。


そんなチョコレートプラネットの2人は大の“ディズニー好き”。実はダッキー&バニー役のオーディション結果は、“再オーディションをする”と呼ばれスタジオでサプライズ発表されたといい、発表された瞬間は状況が理解出来ずに動揺する様子を見せつつも、実感が湧いた2人は「よっしゃー!今までで決まった仕事の中で一番嬉しい!本当に嬉Tですね!」と、自身らのTT兄弟ネタで喜びの気持ちを爆発。長田は「まさか参加できるなんて思ってもみなかった。こんな嬉しいことはないですね!」と語り、松尾は「TT兄弟というネタをしている僕たちが、Tから始まる『トイ・ストーリー』に参加するなんて!最高に嬉しかったです」と「トイ・ストーリー」ファミリーに加わる喜びを語っている。


映画『トイ・ストーリー4』は7月12日(金)より全国公開


(C)2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「チョコレートプラネット」をもっと詳しく

「チョコレートプラネット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ